ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2022.10.11 12:02日々の出来事

公論メンバーの活躍

〇今日のわしの仕事は「ファクターM」の1本の
最終チェック。
これが済んだら、秘書岸端に渡す。
仕上げにもう一工夫があるのだ。
りか坊、すでに1本完成した原稿もあるよ。

〇福岡にまた一人、情熱的な公論メンバーが
現れた。
愛子天皇の強烈な支持者で、来年のどこかで、
福岡になんと1000名集めると本気で言っている。
たけし社長がワクチン広告・全国展開を表明
したとき、最初に資金を持参して会いに来た
大胆不敵な男だ。
関東でも1000人集めるのは不可能だと思うの
だが、やると言ってるから、やらせるしかない。
わしは個人の情熱が何を起こすか分からないと
思っているので、無理だと決めつけることは
できない。
だが、できれば、わしの『愛子天皇論』が
発売されてからの方がいいと思う。

〇最近、「ゴー宣道場」や「オドレら正気か?」
の公論メンバーで、女性の活躍が目に付く。
総合Pちぇぶはもとより、神戸ではしろくまさん
が人が変わったように主体的に飛び回っていた。
だふねさんは相変わらず目立つし、nekoさんや、
ずいぶん若い高野さんなどが、活躍している。
関東以北にはエゾリスさんが目立つし、名古屋
にはタコちゃんさんがいる。
女性が目立つと明るい雰囲気になっていいな。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

令和5年 2/12 SUN

テーマ: オドレら正気か?in岡山

INFORMATIONお知らせ