ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2022.10.24 15:37ゴー宣道場

千葉オドレらの懇談会&場外乱闘の様子

公論サポーター・よっしーさんの
報告をご紹介します!

 


 

千葉オドレらで行われた、懇談会&場外乱闘の様子をご紹介します。
(私は翌日仕事だったので、場外乱闘は一次会のみ参加で、一次会のみの様子です)

●懇談会
オドレら終了~17:30頃まで、参加者と設営メンバーが車座になっていろいろな話をしました。
もの凄い盛り上がりで、話に花が咲き、お互いの声が聞こえないほどの盛況ぶり。
顔を合わせて話すと親近感が沸き、話が尽きません。
お互いの仕事の話、コロナ禍の様子、今日のオドレら面白かった!などなど、直接感想を聞くこともできました。

●場外乱闘
いつも門下生のみで行っていましたが、今回は参加者も希望で参加。
お酒も入って大変な盛り上がりでした!

・千葉在住のお坊さん(公論イベント初参加)
いつも参加できなかったけど今日来てよかった!
自分は密教のお寺だから、神戸密教も行きたかったけど行けなかったので今日来れて嬉しいと、本当に嬉しそうな様子です。

・栃木から参加されたご夫婦(前の席に座っていました)
ご主人は警察官で、ゴー宣のファン。数回公論イベント参加経験あり。
奥様はコロナ禍で「世の中おかしい!」と思い、コロナ論から読者に。
いつも観ているオドレら正気か?そのままの面白いトークが生で観れて、大満足!とお話しされていました。

・千葉在住のデザイナー
公論イベントの活動に興味を持たれている様子で、
門下生たちは自分の仕事や現場優先で様々な活動をしていることや、
昔から出るも入るも本人の自由、やりたい人がやっていて義務ではないことなど話すと、とても納得された様子で感心されていました。

長年ゴー宣のファンで公論イベントの活動に興味あるけど一歩踏み出せない、と言う人は、きっとこのあたりの事が気になっているのかな?と思う。
例えば、学校のPTA活動や自治会もボランティアですが、PTAや自治会は同調圧力の義務が凄いから、それと同じなのか?と警戒するのでしょう。
そういうのとは違うんだ、という事を知っていただけて良かったと思います。

・コアラ企画について
コアラ企画はどういうものですか?と質問されました。
公論イベント開催に必要な経費を捻出するために、グッズ販売などで収益をあげ、公論イベントを各地で開催する資金を作り出すための、公論イベント専用のイベント会社みたいなもの、と説明しました。
(この説明で合ってるかな???)

いつもの場外乱闘とは違って、色々な人と話をするのも面白いですね。

 


 

新たな試みも盛況・大成功を収めました!
人の輪が広がっていく様子は
とても楽しく感じます。
公論イベントの可能性、
まだまだ開拓されそうです!

トッキー

次回の開催予定

令和5年 2/12 SUN

テーマ: オドレら正気か?in岡山

INFORMATIONお知らせ