ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2022.11.4 11:40新刊情報

【文庫版】コロナ論01~04発売中!03解説は倉持麟太郎氏、この2年の無法ニッポンを論じる!

【文庫版】ゴーマニズム宣言SPECIAL
コロナ論01~04
 発売中!!

 

 

 

最新刊・03の解説は
弁護士・倉持麟太郎氏、題して
『コロナ、空気の支配、無法国家ニッポン』
13ページに及ぶ力作解説です!

倉持氏が法律家として見た
コロナ禍の日本、それは
「自由、権利、法の支配…教科書で字面だけを追ってきた概念は我われの血肉にはまったくなっていない。我われの社会に決定的に欠けているものが明らかになったコロナ禍の2年だった」
という、惨憺たるものでした。

倉持氏は、この2年の日本社会が、
特に「法治」の面から
どれだけ異常事態にあったのかを
詳細に論じています。

もう慣れてしまった人、忘れてしまった人は
ぜひ読んで、どれだけ酷い世の中に
自分たちがいたかを思い出してほしいと思います!

その上で倉持氏は、本書を
「リベラルも保守もその本懐を見失うばかりか社会を適切な方向に導く羅針盤たりえていないなかで、『コロナ論』における小林氏の論評は、まさにその嗅覚と平衡感覚、そして事実と論理に基づいた分析力によって、本来この社会がとるべきであった航路を描いた記録として、後世において参照されることとなろう」
と評しています。

01・中川淳一郎氏
02・切通理作氏
03・倉持麟太郎氏
04・井上正康氏

名解説を加えてさらに価値を増した
【文庫版】コロナ論シリーズを、
ぜひお手元にお揃えください!!

トッキー

次回の開催予定

令和5年 2/12 SUN

テーマ: オドレら正気か?in岡山

INFORMATIONお知らせ