ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2023.3.23 12:29ゴー宣道場

私たちは時代の当事者です!よしりん十番勝負「ウクライナ戦争はどう終わらせるべきか?」参加者募集中!

岸田首相、ウクライナ訪問は快挙!
さあ、重要なのはここからだ!
いよいよ重要度を増す
公論イベントのお知らせです!

 


 

公論サポーター関東支部
ナースマンふぇいでございます。

4月16日よしりん十番勝負「ウクライナ戦争はどう終わらせるべきか?」開催です!

国会議員の時代から公論イベントに参加してくださっている菅野志桜里さん。

12月関東ゴー宣道場の際、国際法を勉強されると発言されていました。
その後小林先生のブログに経過が載っています。

中国はロシアとの関係を「優先」すると述べています。
岸田総理はキーウに行き、ゼレンスキー大統領と会談しました。
一貫して国際法無視のロシア、そして現在の世界情勢…。
菅野志桜里氏にどう映っているのかぜひ伺いたいです!

私たちは時代の当事者です。これから日本がどう進んでいくのが良いのか。皆さま一緒に考えましょう!
ご応募お待ちしとりまーす♪

【よしりん十番勝負 第三番】
■テーマ:「ウクライナ戦争はどう終わらせるべきか?」
■日時:令和5年4月16日(日)14:00~
■場所:東京都内 ※当選した方にお送りするメールに会場を明記します
■参加費:2,000円 (小学生以下は無料)

 

応募はこちらから。

※終了後、会場にて井上達夫氏のサイン会があります

 


 

昨日の「世界のゴー宣ファンサイト」で
「社説読み比べ」をやっていますが、
全紙が岸田首相のウクライナ訪問を高評価。
毎日新聞も今日の社説で「意義は大きい」
評しています。
https://mainichi.jp/articles/20230323/ddm/005/070/131000c

ところが、そんな中で東京新聞だけは
「やむを得まい」だそうです!
https://www.tokyo-np.co.jp/article/239621?rct=editorial
さすがは東京新聞、朝日よりも左!

こうなってくると「どっちもどっち論」を
言ってた人たちはいよいよ肩身が狭くなっている
ところでしょうが、そんな人たちは
もっともっと肩身を狭くさせて、
言論空間に居場所をなくしてやりましょう!
ご応募お待ちしております!!

トッキー

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ