ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
ちぇぶ
2023.4.6 18:10ゴー宣道場

本来の筋道

よしりん先生のキャンセル料支払いの件で、「世界のゴー宣ファンサイト」より、

おなかさんの意見を紹介します。

・・・・・・・・・・

>当然のことながら、7月のイベントの主催者解任、キャンセルがなければ、この費用は弊社がすべて負担する予定でした。(←ぷにゅっくすさんの投稿の引用)

 

客観的に拝見していて思ったことですが、ご自分が主催者でありながら、「解任された」という感覚でいらっしゃることが元凶ではないでしょうか。

本件は、ぷにゅっくすさんが主催者、小林よしのりさんはゲスト、ゴー宣道場の方々は主催者にボランティアで協力するという形式なのですから、

「ゲスト登壇を依頼した小林さんとは、交渉が決裂してご出演いただけなくなり、小林さんは自身で東京で開催することになった。ゴー宣道場の全面的ボランティア協力も得られない見込みとなった。従って、別のゲストや設営ボランティアを改めて自身で調達し、予定通りに7月福岡で、自分が主催の愛子さま祭りを開催する」

というのが本来の筋道かと思います。
また、12月に福岡で愛子さま祭りを開催されるご予定とのことですが、客観的には

「7月までに設営ボランティアやゲスト調整が難しいので、12月に延期して仕切り直し、開催することにした」

という意味に解釈できます。だとすれば、お金をかけてご用意されたものは、ご自身が12月に向けてお使いになるべきで、小林さんにその請求をかけるというのは、あまりにわがまますぎるのではないでしょうか。

ちぇぶ

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ