ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
みなぼん
2010.7.30 12:14お知らせ

嬉しいご報告!と返信ハガキの発送について

なんと絵文字:重要
 

絵文字:キラキラ またまた増刷が決定しましたー絵文字:重要絵文字:重要絵文字:キラキラ
 
 
この出版大不況下、
そして、決して軽く読める本ではないのに、
3刷目です絵文字:重要
皆さん、買って下さって、ありがとうございました絵文字:よろしくお願いします
 
『国民の遺書』に載せた100本が、
全ての遺書の中で最も素晴らしい、
というわけでは決してありません。

全ての遺書に、

英霊が最期に遺した「公」の言葉が
刻まれています。
一本一本読めば、万感胸に迫ります。
 
「他の遺書もぜひ読みたい絵文字:重要という方・・・絵文字:星
 
8月8日(日)『第5回・ゴー宣道場』に参加の方は、
靖国神社で『英霊の言乃葉』
(全9冊、1冊500円)が購入できます絵文字:良くできました OK
 
8日、来られない方は、
靖国神社の社務所に電話し、
購入の手続きをすると郵送してくれます絵文字:重要
 
(問い合わせ先はこちら
 
なんと、100冊以上買うと2割引きです絵文字:重要絵文字:重要絵文字:笑顔
 
 
さて、8月8日(日)
『第5回・ゴー宣道場』 への
多数のご応募、ありがとうございました絵文字:重要絵文字:記念日
 
「今回は広い会場だから、
たくさんの人の希望に添えることができるぞー絵文字:音楽
と思っていたのに、
ドシドシと応募ハガキが届いたので焦りました絵文字:冷や汗
 

今回は8月開催ということで、
「今までは仕事で行けなかったけど、
やっと休みが取れたから、ぜひ参加したい」
という方が多くおられました絵文字:ひらめき
 
また、休みが取れ予定を合わせ易いのか、
ご夫婦やご家族連れ、友人連れ、
と同伴希望の方も多いようです絵文字:三人
 
なんと、中学生の息子さんを連れて来たい
と仰る方々もいます絵文字:笑顔
なんて、頼もしいお父様方なんでしょう絵文字:重要絵文字:重要絵文字:良くできました OK
(中には、お父さんの本棚にある『ゴー宣』シリーズを、
幼い頃から、自ら当然のように全て読んできた子もいます絵文字:重要
なんて頭の良い子なんだ絵文字:笑顔 )
 
そして、1人で応募してきた、15歳の男の子もいます絵文字:笑顔
なんて、度胸のある子なんでしょう絵文字:重要
将来、大物になるに違いない・・・。
 
大人の皆さん、
こんな若い参加者を見かけたら、
ぜひ前方の席に譲ってあげましょう絵文字:ハート
身体が小さくて先生方が見えなかったら
かわいそうでしょ?絵文字:笑顔
 
 
厳正なる選考をし、
先ほど返信ハガキを郵便局に出して来ました絵文字:出張
当選者には、遅くとも来週の月曜までには届くと思います絵文字:記念日
 

参加される方は、
当日、
まず靖国神社へ参拝をしましょう。
そして、時間のある方は、折角ですから、
 「遊就館」 も見学しましょう絵文字:重要
「遊就館」には、直筆の遺書も展示されています絵文字:ノート
 
この遺書の“ 字 ”、凄いですよ絵文字:冷や汗
現代の私たちとは比べものにならない程の達筆さです。
 
当時は、10代後半から20代で
こんな美しい字を書いていた、
ということが驚異的だし、
やっぱり現代の日本人と戦前の日本人は、
本質的に違ってしまっているのかも・・・
と思わされます。
 
「遊就館」はじっくり見たら、
何時間あっても足りません絵文字:急ぎ

ぜひ、直筆の遺書だけでも見てみて下さいね絵文字:重要絵文字:キラキラ
みなぼん

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ