ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
みなぼん
2010.10.7 04:19新刊情報

『本家』を飾る “ やくざもん ”

以前、このブログで、

10月発売予定

とお伝えした、

『本家ゴーマニズム宣言』


ですが・・・
・・・・・・・
やはり・・・
というか、なんというか・・・
・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・
発売日、遅れます絵文字:重要絵文字:冷や汗

楽しみに待って下さっている皆さん、
ごめんなさい絵文字:よろしくお願いします

11月頭発売予定  に変更です絵文字:重要

現在、鋭意制作中ですので、
もうしばらくお待ち下さい絵文字:冷や汗

さぼっているわけではないのですよ絵文字:うーん 苦笑

一昨日は、その単行本の
カバー(表紙)撮影をしました絵文字:重要

撮影場所は、
靖國神社の境内にある池と、
「洗心亭」という茶室を、
使わせて頂きました絵文字:笑顔

もちろん、
よしりん先生は着物姿です絵文字:キラキラ

 
先生の元に、なかなか鯉は集まってこなかった・・・絵文字:泣く    なぜか撮影スタッフの方にばかり集まる鯉たち・・・絵文字:冷や汗             

 
茶室に移動して撮影絵文字:ひらめき                       写真のチェック中絵文字:星

私が思うに、
よしりん先生の着物姿って、
どこかの親分みたいな迫力がありますよね。
「やくざもん」って感じです絵文字:笑顔

大胆にも、
「本家」という名前をつけた、
新しい『ゴーマニズム宣言』シリーズの
単行本を装丁して下さるのは、
よしりん先生が全幅の信頼を寄せる、

 鈴木 成一  さんですっ絵文字:重要絵文字:笑顔

そして、
写真を撮って下さったカメラマンは、

 野口 博 さんですっ絵文字:重要絵文字:笑顔


左の方が鈴木さん、右の方が野口さんです絵文字:三人

野口さんは、凄く元気な方で、
撮影中、とても明るい雰囲気を
作って下さいました絵文字:笑顔

よしりん先生の
サービス精神にも火がついて、
色々な決めポーズを
取っていましたから、
良い写真が撮れていましたよ絵文字:重要絵文字:良くできました OK

その写真に、鈴木さんが
どんなデザインを施されるのか、
カバーの完成が楽しみです絵文字:音楽

また、単行本の進行状況は、
お知らせしますので、
チェックして下さいね絵文字:笑顔

さて、この日は、
撮影終了後、
ワック出版の会社に移動。

今回の尖閣諸島問題について、
インタビューを受けました絵文字:会議

今月の14日(木)発売予定の、
『WiLL・増刊号』に掲載されます絵文字:ノート

尖閣諸島問題で、
憤っている皆さん、
ぜひ、読みましょう絵文字:重要絵文字:重要

みなぼん

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ