ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
みなぼん
2010.10.22 04:00日々の出来事

ひろゆき氏と生放送トーク

昨日は、
ニコニコ生放送からの依頼で、

2チャンネルの創設者

ひろゆき  さん

と、生中継で対談しました絵文字:パソコン

『修身論』  (マガジンハウス)について、
ひろゆきさんのインタビューに
答えるという企画です絵文字:星

ニコニコチャンネルは
「ゴー宣道場」でお世話になっているし、
本の宣伝になるし、
ひろゆきさんにも関心があるので、
よしりん先生は引き受けることにしました絵文字:良くできました OK

よしりん先生は約束の7時半に
スタジオに入って待っていました。

ところが番組の開始時間の
8時になっても
ひろゆきさんは到着せず、
生中継は始まりましたが、
番組を開始できません絵文字:困った 冷汗

画面には
「ひろゆき、また遅刻か絵文字:重要
の、怒りのテロップが殺到絵文字:重要絵文字:冷や汗

・・・
・・・どうやら、
ひろゆきさんって常習者みたい絵文字:うーん 苦笑

「よしりん叱ってやれ絵文字:重要
と、待ちわびる視聴者の
怒りの声、声、声絵文字:うーん 苦笑

当のよしりん先生は、
自分が待たされることは、
特に気にしていなかったのですが、
それよりもむしろ
視聴者が待たされることの方が
気になっているようでした絵文字:冷や汗

そういう性格なのです絵文字:冷や汗

待ち時間の間、
よしりん先生がちょっとした
いたずらをしたのですが、
気付きましたか?絵文字:笑顔 

ひろゆきさんは
30分遅れで到着。
結局、よしりん先生は
1時間も待っていましたが、
全然怒ることもなく、
サービス精神を発揮していました絵文字:キラキラ

よしりん先生としては、
「修身」という言葉自体を、
ひろゆきさん始め
視聴者の半分も知らなかったこと、
黒澤明『生きる』も、
ひろゆきさん始め視聴者の半分は
見たことがなかったという事実に
衝撃を覚えていました絵文字:絶望

誰もが知ってると
思い込んで話していると、
とんでもなく旧世代の人間に
なってしまうと、帰りの車の中で
よしりん先生は反省していました絵文字:車

実は、私も
『生きる』を見たことなくて、
今度必ずレンタルDVDで
観ようと決心です絵文字:映画

番組は大変好評で、
始まる前から予約だけで 約4000人絵文字:星

ひろゆきさんが到着せず、
『修身論』の表紙が
映ってるだけの画面の段階で、
視聴者数がどんどん増加し
1万人 を超えていました絵文字:笑顔

番組開始後は一時、
アクセスが多すぎて
無料会員は映らなくなる
ハプニングもあり、
最終的に、
2万人以上 の人が
生中継で視聴されたようです絵文字:パソコン

仕事場で見ていたスタッフによると、
小林よしのりと言えば、
傲慢で、右翼で、強面の人物
と思い込んでる人が
いかに多いかということが、
視聴者の反応でよくわかったそうです絵文字:冷や汗

そのような人たちの多くが、
よしりん先生の話を聞いて、
どんどん誤解を解いていったみたいで、
良かったと思います絵文字:笑顔

ひろゆきさんも仰っていましたが、
よしりん先生は、
意外と優しいんです絵文字:笑顔

さて、今回の対談で、
よしりん先生が大変驚いていたことは・・・絵文字:星

ひろゆきさんが対談しながら、
画面に出てくるテロップも見て、
自分で返答を書き込むという
離れ技を見せていたことです絵文字:重要

画面にテロップが流れていくのを
見ているだけでも、
目がチカチカして大変なのに、
凄いですよね・・・絵文字:笑顔

みなぼん

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ