ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
高森明勅
2010.11.2 11:27

ワッフルと笑顔

思わぬ形で出先でポカッと1時間ほど時間が空いた。

貴重な隙間のひととき。

ふと目にとまった喫茶店に入った。

ワッフルがオススメの店だ。

昼御飯を食べて時間が経っていない。

でも、迷わずコーヒーとワッフルのセットを頼む。

私はもともと酒呑みなんだが、暫く禁酒していた時期があって、その頃に甘い物が好きになった。

で、今は酒も呑むし、甘い物も食べている。

出て来たワッフルは温かく適度に柔らかく、シロップをかけて食べると実に美味い。

コーヒーもスッキリしていて結構いける。

鞄から雑誌を取り出して、珍しくのんびりした時間を過ごしていると、若い夫婦が3歳位の男の子を連れて入って来た。

私の向かいに座り、私は再び雑誌に目を落とす。

記事を一本読み終えて顔をあげると、男の子が背中を向けて何かを食べているところ。

その子に母親が顔を近づけて「美味しいねー」と声をかける。

その時の笑顔の優しさ。私の気持ちまでなごんでしまう。今日はこのワッフルと笑顔だけで十分、と思えた一瞬だった。

高森明勅

昭和32年岡山県生まれ。神道学者、皇室研究者。國學院大學文学部卒。同大学院博士課程単位取得。拓殖大学客員教授、防衛省統合幕僚学校「歴史観・国家観」講座担当、などを歴任。
「皇室典範に関する有識者会議」においてヒアリングに応じる。
現在、日本文化総合研究所代表、神道宗教学会理事、國學院大學講師、靖国神社崇敬奉賛会顧問など。
ミス日本コンテストのファイナリスト達に日本の歴史や文化についてレクチャー。
主な著書。『天皇「生前退位」の真実』(幻冬舎新書)『天皇陛下からわたしたちへのおことば』(双葉社)『謎とき「日本」誕生』(ちくま新書)『はじめて読む「日本の神話」』『天皇と民の大嘗祭』(展転社)など。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ