ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
みなぼん
2010.12.23 11:25ゴー宣道場

日本人は今、何を議論するべきなのか?

久々に、
よしりん先生の登場でーす
絵文字:重要絵文字:笑顔



みなさん絵文字:重要

間もなく
「第10回・ゴー宣道場」
参加者募集の締め切りが
やってきます。

12月27日(月)が締め切り絵文字:重要絵文字:締め切り

明日、明後日くらいに
往復はがきを出さないと
間に合いません。
先週始めのチェックで
応募者250名強ですから
まだ十分に余裕はあります。

新年第一弾は

『日本に “ 新しい夜明け ” は来るのか?』

と題し、

わし・小林よしのり
基調講演を行います。

1月9日(日)午後1時から、
玉川区民会館ホールで
開催されます。

テーマがちょっと
抽象的だったかな?

・・・とも思ったのですが、
ギシギシの固い話を
新年からしたくなかったので、
面白おかしく話せるように、
テーマ設定にゆとりを
持たせたのです。

長期の不況で日本は
閉塞感のただ中を
彷徨っている印象です。

民主党政権になって
中国やロシアや北朝鮮になめられ、
外交的にも全く守勢一方、
内政的にも若者の
雇用状況も悪化の一途、
何一つ明るくなる展望は
見えません。

このようなときに
日本人は何を考えるべきなのか?

何を手掛かりにするべきなのか?

大言壮語して
「べき論」を繰り返しても
どうにもならない。

現政権への
文句や愚痴ばかりで
うっぷん晴らししても
ガス抜きにしかならない。

では何を議論しておくべきかを
話します。

もちろん
『新天皇論』の内容を
含んだ話になります。

雅子さまの病状や、
愛子さまの
不登校の話もします。

女性誌っぽい話も
恐れません。

そして直ちに
師範方と議論を開始。

会場からも質問や意見を
受け付けます。

当日は先着100名に

「ゴー宣道場オリジナル・クリアファイル」

をプレゼント絵文字:キラキラ


  

さらに抽選で20名に
「とらや」特製

「ゴー宣道場まんじゅう」

を差し上げます絵文字:キラキラ

 

わざわざ
「ゴー宣道場」の焼印を
作ったんだからすごいよね。

これはあくまでも
お遊びですが、
まんじゅうはそこいらの
何十円のものではないです。

「とらや」は
ブランドですから、
かなり高価です。

そのまんじゅうに
当たるのを目当てで、
よしりん企画の
スタッフ・ポカQが
こっそり来るそうです。

今まで全然
「ゴー宣道場」の議論に
関心なかったくせに、
サンプルで送られてきた
「ゴー宣道場まんじゅう」を
一個食ってみて、
またどうしても
食いたくなったそうです。

「つぶあんは食ったが、
 こしあんはいかがなものか?」
と言ってます。

わしとしては

「なんとか、まんじゅう目当てで
 来る人も楽しめる議論が
 できないかな?」

と考えたわけですから、
このような人物が
出てくることは
思惑通りなのです絵文字:良くできました OK

ただ、議論の内容を
きちんと押さえて、
まんじゅう目当てのポカQも
楽しませることができるかが
勝負だと思っています。


師範方のみなさん、
まんじゅう目当ての
客がいることを
絶対に忘れないでください。

まんじゅうに話すつもりで
議論してください。

ちなみにサンプルの
「ゴー宣道場まんじゅう」の
つぶあん・こしあん、
すでに両方食ったのは、
今のところこの世で
秘書みなぼんだけです。

わしの分を食ったのです。
すごく腹立ちました。

当日の会場には、
ネット環境が
整っていませんから、

ニコニコ動画の生中継も
ありません

どうぞ、
ライブの「ゴー宣道場」を
楽しみに来てください絵文字:重要



つぶあん、こしあん、
両方食べたみなぼんです絵文字:笑顔

どちらも、
文句なしの絶品でしゅた絵文字:ハート

もう一度ゲットできないかと
虎視眈々と狙っていることを、
この場をお借りして
白状します絵文字:女性

みなぼん

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ