ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
みなぼん
2011.1.29 08:47ゴー宣道場

あと4日!国内からなら、まだ間に合うよー!!

よしりん先生が
来てくれましたよー
絵文字:重要絵文字:重要絵文字:笑顔



「第11回・ゴー宣道場」
『若者の現実と夢

の応募締め切りが、

来週2月2日(水)

と迫ってきました絵文字:締め切り

わしの秘書・みなぼんも
そうですが、今の若者は
「高度経済成長」
「バブル」も知りません。

物心ついたら不況 なのです。

わしはそれだけでも
可哀そうな気がするんですが、
わしって甘いですか?

数年前、
就職氷河期が話題となり、
若くしてホームレスになった者や、
派遣村が話題になり、
左翼方面から蟹工船ブームが
でっち上げられたりしました。

その頃、
共産党に入る者が
増えたとか噂されましたが、
どうやらそれは
デマだったようです。

当時、
「ロスジェネ」
という言葉が流行って、
左翼及び
うす甘いサヨク方面で
色々論議されたことは
何かのタメに
なったのでしょうか?

そしてなぜ
保守陣営は
若者の就職難を
無視するのでしょう?

あれから数年後、
早くも次の
「超」就職氷河期
がやってきました。

今回の就職内定率の
著しい低下は
かつての比ではなく、
企業と学生の
「ミスマッチ」が原因だとか、
色々分析されています。

その分析の仕方も
作為的で、
嘘がいっぱい
隠されているのは、
間違いないと思います。

そもそも経済がずっと
上向きだった頃の若者、
つまり、わしを始めとする
今や中年・熟年・老年世代には、
今の若者のような
不安や苦労は
なかったはずです。

「それをすっかり忘れて、
 何を言ってるんだ絵文字:重要

と、わしは
腹が立つことしきりです。

若者はどんどん
参加してください絵文字:重要

もちろん、大人たちも
本当に日本の将来を
思っているのなら、
考えねばならないテーマです。

当日は就職活動中の若者も、
すでに内定が取れた若者も、
すでに起業家への道を
踏み出した若者も、
参加してくれることに
なっています。

来週、水曜の
応募締め切りに、
今ならまだ間に合います。

若者の置かれた
この現状から、
どんな夢が描けるのか、
大いに議論しようでは
ありませんか絵文字:重要

 

みなぼん

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ