ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
みなぼん
2011.3.18 04:22震災・原発問題

「不謹慎」「自粛」が絶対正義になってないか?

今日も、
よしりん先生が
来てくれましたよー
絵文字:笑顔



なんだかみんな
イラついてるな〜〜〜と感じます。
パンやおにぎりを
買い占めるのは、
明らかにパニクってるよね。

そして過剰に
臆病で慎重になってますよね。

理作どんと電話で話していて、
お互いに同じことを
思っていたんだと
納得し合いました。

東京から脱出する者まで
いますからね。

わしなんか
予定していた対馬取材も
福岡帰郷も取り止めて、
東京で状況を観察しようと
決めたのに。
不謹慎だが
面白がる気持ちもあるんだね。
いくら批判を受けようと、
漫画家としては
面白がる気持ちはある。
だから
イラつく気持ちは
わからんな〜〜〜。
 

被災地の人々に
何もしてやれない無力感と、
自分自身の活動が
制限されるストレスから、
人の言葉に敏感になっていて、
攻撃欲が出てくるような状態に
陥ってませんか?

しかしあえて
誤解を恐れずに言えば、
東北以外の地域に
住む者たちの状況からしたら、
たかがこの程度で
ストレス感じていたら、
いざ戦争になった時には
どうなるのかね?

 

不謹慎と自粛が大手を振って
正義になってしまったら、
この国の経済活動は
大打撃を受けます。

いくら義援金を集めたって、
被災地の復旧には
15兆円かそれ以上
かかるわけです。

国債発行か、
消費税増税しか
方法はないでしょう。

電力不足で各種店舗も
閉めざるを得なくなってる
かもしれないけど、
営業してたらわしは
行ってあげたいですね。

だから黒トリュフを
食べたいなんて言ったわけです。
 

経済活動を委縮させるのも、
被災地のためになりません。

ACジャパンの広告には
本当にうんざりだが、
一般企業もそろそろ
テレビCMを入れたらどうかな?

次回「ゴー宣道場」を開催する
4月10日になれば、
暖房器具も使わないでよかろうし、
電力消費も減るでしょう。

その頃にはいくらなんでも
自粛ムードは打破しなければ、
被災地を救うためのお金が
捻出できなくなるのではないかな?

そして議論すべきことは
もっと増えてると予測しています。

会場は明日にでも
発表できるかもです。

 
 
 
 
 
みなぼん

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ