ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
みなぼん
2011.6.10 02:00AKB48

AKB48 の総選挙に行ってきました

よしりん先生の登場です絵文字:重要絵文字:星



昨日、AKB48の総選挙を見に、
武道館に行ってきました。

いやあ、感動した。

一瞬たりとも
目を離すことはできなかった。

こんな充実感は、
かつて猪木・藤波・長州らが
次々にドラマを生み出していた
新日本プロレス以来のことです。
アイドルで国民を巻き込む
選挙をやるという、
少女たちにはあまりにも
過酷なエンターティンメントを
生み出した秋元康は
本当にすごい。

AKB48を育てた
オタクたちにも敬意を表したい。

しかし少女たちの
「制服」、「萌え」、「カワイイ」
という日本の独特な文化が、
こんなにもパワーを持っていたとは絵文字:重要

真剣に生きて、真剣に戦って、
自分たちの魅力を磨き上げる
AKB、SKE、NMBの
メンバーたちを見ていると、
わしは自分の年齢を
完全に忘れて
Beginner の感覚に
戻ってしまうんですね。

民主党の代表選なんか
屁みたいなものだ。

勝手にやってろですよ。

いい大人が
あんなくだらない
国政選挙に関心を持ったり、
誰が総理になるか
予想してる方がバカバカしい。
今の日本の
政治家の選挙なんか、
国民が完全無視
してしまえばいいんだ。

少女たちの真剣なコメントは
本当に胸を打った。

全員が自分の言葉で、
自分のパフォーマンスで、
選挙結果をどう受け止めたかを
コメントするその真摯な姿には
つくづく感心した。

選挙結果は必ずしも
わしの満足いくものではない。

柏木由紀の3位急上昇は
嬉しかったが、
わしが一番好きな
大島優子が前田敦子に
負けてしまったし、
板野友美が神セブンから
8位に落ちたのも
あまりにひどいと思うし、
峯岸みなみが15位というのも
全然納得できない。

しかし大島優子のコメントは
情熱と冷静と辛らつが同居していて、
実に素晴らしかった。

大島は毎回必ず
気の利いた言葉を発する。

頭のいい娘だ。

ますます
ファンになってしまった。

昨日は会場で2度も
読者に発見されてしまって、
「ファンです。読んでます」
と声かけられてしまったが、
あんな所に『ゴー宣』を
読んでる人がいるとは絵文字:重要

恥ずかしかったーーー絵文字:重要
握手会にも行ってみたいけど、
さすがにわしが並んでたら
異常だよね。

 

 
 
みなぼん

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ