ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2012.6.26 15:10よしりん先生の登場

AKB48白熱大闘論

よしりん先生、
引き続き
こっちにも登場!!

・・・・・




昨日、
AKB48
口角泡飛ばし白熱闘論
をやってきた。


また4時間しゃべりっぱなしだ。


前回の4時間の内、
7月末発売の
「わしズム」に載るのは
たった10分の1らしい。


まだ10分の9の内容が
残ってるのに、
追加4時間だから、
新書にどうまとめるのか
恐ろしいくらいだ。


中森明夫、宇野常寛、濱野智史氏
と話すと、目を見開かされる部分や、
深くうなずくこともあれば、
違和感や課題が生じる部分もあり、
すごく勉強になる。


昨日の議論でも、
わしが
AKB48を入り口にして
描いてみたいと思っている
次のスペシャル本の
ヒントになるテーマが、
次々明確になってきた。


わしはもっと早く
保守論壇を捨てて、
自由に若手とも
議論しておくべき
だったのかもしれない。

 

この新書の発売日は、
『脱原発論』のあと、
そしてAKB48東京ドーム公演の
あとくらいになるかもしれない。


その東京ドームで明らかになる
サプライズはどんなものなのか?


わしは予想するが、
大島優子がチーム4に移籍して、
柏木由紀が新設されるチーム8に
移籍するのではないか?


つまり、指原莉乃が
HKT48に移籍したのと同じように、
これからはキャリアのあるメンバーが
後輩を指導する体制になるのだ。


HKT48
は、さしこが移籍することによって、
メディアの注目度も上がるし、
幼い少女たちにハングリー精神を
植え付けることが出来る。


ぱるる、みおりんのいる
チーム4の個性バラバラの可能性も、
いま一つの緊張感を与えれば、
大きく開花するパワーを秘めている。
それをカリスマの優子が
引き出すのではないか?


そして常々アイドル学校を
作りたいと言っていたゆきりんに、
今すぐチーム8でやってみろと、
指令が下るのではないか?


松井珠理奈はSKEとの兼任ではなく、
正式にAKB48に移籍が決まって、
次期センターの体制が
整えられるのではないか?


まあ、こう予想しておけば、
秋元康氏は全然違うことを
打ち出してくるだろうが(笑)。

 

とりあえず諸君!

727日発売
「わしズム」
から読んでおいてくれ!

トッキー

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ