ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2012.7.1 03:46震災・原発問題

4号機プール冷却不能の中、大飯原発再稼働!

只今、福島第一原発
4号機燃料プールの
冷却装置が止まっています。

6月30日午前6時25分ごろ、
冷却装置の異常を知らせる
警報が鳴り自動停止、
予備の冷却装置も
起動しなかったそうです。

「プールの温度は急上昇していない」
と、例によって「ニセ安心」を与える
表現の報道が出てますが、
プールの温度は1時間当たり0.26℃上昇。

原子力安全・保安院は30日午後6時時点で
「保安規定の上限の65度に達するには
約60時間の余裕がある」と発表してますので、
タイムリミットは7月3日午前6時!

それまでに
修理が終わらなければ、
どうなるかわかりません。

4号機の建屋外壁は局所的に膨らみ、
傾いていることが確認されており、
壁の高さ13メートルに対し3.3センチの
傾きが1か月後に4.6センチになっていたと、
先日発表されたばかりです。

東電によれば
「耐震性に問題はない」
だそうですが。

一方、福島第一原発1号機の

原子炉建屋地下では、
毎時1万300ミリシーベルトという
とんでもない放射線量
が計測されたそうです。

格納容器の外の実測値では過去最高、
人が浴びれば40分で死亡する線量です

馬鹿保守は今でも
「原発事故では誰も死んでいない」
と恥ずかしげもなく言っていますが、
ヘタすりゃいくらでも死人がでる状況が
今なおずっと続いているのです。

そんな中で、今日、
大飯原発3号機が起動します。

よかったね、
馬鹿保守の皆さん!

「自虐史観の克服」だの
「日本人の誇り」だの言ってきた
この16年間って、何だったのだろうと
つくづく思ってしまいます。

いま、地球上で日本人ほど
愚かな国民はいないと
言われたとしても、
返す言葉がありません。
トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ