ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
みなぼん
2012.7.6 13:20AKB48

さしことHKT48の未来予想

よしりん先生が
来てくれましたよー
絵文字:笑顔



SKE48を見た翌日の、
HKT48公演についての
わしのコメントが、
盛り下がってるという噂らしい。
やっぱりアンチ指原だからと
思われてるようだ。
公演が9時近くに終わって、
それから夕食して、
ホテルに戻って酔いもさめぬまま
iPadでブログを書くのって
案外疲れるんだよな。

でもSKE研究生の衝撃は
確かに大き過ぎた。

やむを得ない。

わしは
秋元康氏とは知り合いだし、
AKBという楽しみを
創造してくれた人だから、
大先生と思ってるが、
感想だけは正直に書いてしまう。

秋元氏も、
わしはアンチ指原だから
博多に来るとは
思ってなかったらしい。
電話したら、
博多での宿泊ホテルが
一緒だったので、秋元氏が
翌日の朝食に呼んでくれた。
わしは御馳走になって、
飛行機の時間に遅れそうになって、
お金も払わずに
急いで帰ってしまった。

申し訳ない。

その場にいた
テレビのプロデューサーと
出版社の人は、
AKBの知識がハンパなかった。
どっちもおっさんなのに、
完全に嵌っていて、
仕事で嵌れる身分を
羨ましく感じた。

しかし
わしはまだ未熟だ。

AKBもSKEもNMBもHKTも、
まず一通りは
見に行かねばならない。

 
しかし秋元氏は
AKBに対する愛情がすごくて、
AKBの話なら
いくらでもしたい人らしい。
世間で言われてるような
阿漕な商売人というイメージとは
全然違う。

わしだって本が売れると、
商売で描いてると言われるが、
バカバカしいったらない絵文字:重要

売れるかどうかは結果であって、
まず自分の感性と情念で
創造してみて、
好きな作品だから売れると
益々愛着が湧いてのめり込む、
それだけのことだ。

売れなきゃ落ち目だと馬鹿にされ、
売れたら嫉妬で
悪徳商人のように非難される。

日本人は 「嫉妬族」 だから、
成功者が嫌いで、
資本主義そのものを否定する
連中が多いからうんざりだ。

 
秋元氏はさしこのMCの上手さを
わしが褒めると、
「良かったですよねえ」
と顔を綻ばせる。
わしが
「でもさしこには王国を作って
 AKBに反逆してほしい」
と言うと、
あわててなだめようとする。
わしが
「他のアイドルグループは潰すべきだ」
と言うと、
驚いて話を変えてしまう。
業界に敵が多いから、
誰の悪口も言わないし、
どことも共存共栄したい
平和主義者なのだ。
芸能界のことは知らないから、
わしがどうも無意識に
過激な発言をしてしまってるようだ。
 
ネットでは、
さしこのHKTセンターに
反発の声があるらしい。
わしが見たところ、
センターに立つときもあれば、
一番端っこで踊ってるときもあれば、
少し後ろの立ち位置もあった。
全国からさしこを目当てに来る
ファンもいれば、
マスコミもいるんだから、
バランスのとれた
出し方だったと思うぞ。

しかもさしこも
少し遠慮気味で、
そこがわしの
不満の原因だったのだよ。

バッシングを恐れている。

さすがへタレだ。
 
過去のメンバーに、
恋愛禁止ルールを破って、
見逃された者も、
やめさせられた者も、
降格になった者もいるのは
知っている。

しかし、若者しょくん。

これは還暦間近で、
キャリア37年のわしが言うが、

社会には完全な公平
というものはないぜ
絵文字:重要

わしはアイドルに
「恋愛禁止ルール」
必要だと思っているから、
一応、「アンチ指原」だが、
若気の至りを
ねちねちと突っつくほど、
器量の小さな男にはなりたくない。

 
指原には、
できれば博多で王国を作って、
AKBを脅かすチームに
育ててほしいと思っている。

もうバッシングを気にせず、
開き直ってヒールになって
くれればいいのに。

兒玉遥や菅本裕子を
守って育てて、
村重杏奈と一緒に
ヒールをやってくれないかな?

そうしたらわしは
全面的に応援するのに。

村重杏奈ちゃんはいいなあ。

いきなりさしこと、
やんちゃにタイマン張れるもんなあ。

可愛いなあ。

あーにゃを養女にしたいなあ。

さしこは
へタレなヒールになってほしい。
 
今、確実にAKBの首を
狙ってるのはSKEだ。

あれは恐ろしい勢力だ。

AKBの時代を終わらせて、
SKEの時代を築くかもしれない。

それを考えると
チーム4 にはもっと
気合いを入れる必要がある。

もう一度見に行こうかな?

だが、HKTはまだ発足して
1年経っていないのに、
兒玉遥と菅本裕子が異常に
オーラを発散し始めている。

他にも確実に美人になるなと
予感させる原石がいるし、
研究生には秋元氏が
特に目を付けている
超原石がいるらしい。
いずれ天下を取る日が来る。

さしこは
得意のプロデュース能力で、
ヒールとなって天下取りを目指せ
絵文字:重要

すぐ泣くへタレなヒールが
いたっていいじゃないか
絵文字:重要絵文字:重要

 
 
 
みなぼん

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ