ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
みなぼん
2012.8.13 02:43『わしズム』

“ DD” という、よしりんの弱点

よしりん先生が
来てくれましたー
絵文字:良くできました OK



「わしズム Vol.31」
愛読者カードが届き始めたので、
現時点での人気投票を集計してみました。

 1位.『女について』 「番外編・木嶋佳苗の場合」

 2位. 『ゴー宣』 「古事記・国生み神話」

 3位. 沖田× 『ごーさらし放浪記』「包茎手術で荒稼ぎ絵文字:重要

 3位. 『女について』 「玲奈の場合」

 5位. 座談会 中森明夫+宇野常寛+濱野智史+小林よしのり
      「AKB48 新参ヲタ大激論絵文字:重要
       ー人はみな誰かを『推す』ために生きている
         AKB48と新しい日本の精神ー」

 5位. 『ゴー宣』 「古事記・天孫降臨」

・・・といった感じでわしの漫画が
圧倒的に上位に来て、
あとは票がばらけて団子状態です。
どうしても
わしの漫画が上位に来る中で、
沖田×華さん は毎回そこに
食い込んでくるからすごいですね。

AKB48については、相変わらず
「興味がない」「よしりんは天下国家を語れ」
という意見があって、『ゴー宣』ファンは
そういう人が多いのかもしれません。

わしの描いた古事記は
少し難しくなったかなと思っていたので、
これで支持してくれるなら、
もっと本格的に描くときは、
さらにわかりやすく、
しかもキャラクターを立てることが
出来るなと自信がついた次第。

『女について』
間違いなく手ごたえを感じます。

いつか必ず一冊の単行本にしなければ。

描き下ろしなら、もっと刺激的な
SEXシーンも描けるなと企む。

「わしズム」次号の発売は遅れます。  
● 「SAPIO」で9月から新たなシリーズを始めるので、
  その勉強を始めたのです。
  これは相当衝撃的な題材ですが、『ゴー宣』ファンはきっと
  面白さにわくわくすると思います。
●  そして幻冬舎で描き下ろしの本を計画しているのですが、
  これは今までの『ゴー宣』の流れとは異質なものになります。
  この本のためにも読まなければならない本が膨大にあります。
● さらにネットで本格的な仕事を実験してみようと考えているので、
  その準備もあります。

大きくはこの3つの仕事で
いっぱいいっぱいの状態。

『女について』 も描き溜めたいんだが、
時間がなかなかとれない。

わしの弱点は、付き合う女も、
AKB48 の推しメンも、仕事も、
全部 DD(誰でも大好き)
で、
目移りが激しいことです。

昔からこうで、一つのことに
腰を落ち着けて集中できない。

これで来年は還暦なんだから、
我ながら異常なんじゃないかと思うよ、
まったく。

みなぼん

次回の開催予定

第91回

第91回 令和2年 9/13 SUN
14:00

テーマ: 「経済と憲法でポストコロナの社会像を提示する!」

INFORMATIONお知らせ