ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
笹幸恵
2012.8.24 19:17

生ゆきりんも見てね♪

お祭りですヨー!

 

「ゴー宣道場」拡大版

開催日が迫りつつあります。

皆さん、HPの拡大版PR動画、

見てくださいました?

 

最後、小林先生が「祭りです!」

っておっしゃいました。

私は内心「うほほーい」と思いました。

 

「お祭り」って聞くと、

なんで心が躍るんですかね。

小さい頃の町内会のお祭りの記憶が

よみがえってくるのかも。

いやいや、日本人にはそういう

気質がもともとあるのかも。

 

今夏、私はどこにも行っていません。

海にも行けなかった。

山にも行けなかった。

ガダルカナルにも行ってない。

 

・・・・・・夏休み?

・・・・・・・・何ですか、それ。

・・・・・・・。

 

そ・ん・な・わ・け・で!

9月道場の「秋祭り」

トコトン楽しむぞー!!!絵文字:キラキラ絵文字:キラキラ 絵文字:キラキラ
(ゲストも決定いたしました絵文字:良くできました OK

あ、もしかしたらこのブログを

ご覧になっている人の中には、

原発のことがわからないから

話についていけない……と

不安になっている人もいるのでは?

 

ぜーんぜん構いません!

私もわかりません。

というか、だからこそ道場で

いろいろ聞いてみたいのです。
第一、「電力が足りなくなる!」って
あの去年の騒ぎは何だったの?
今年はやたらにクーラー効いてますよ?
今日、打ち合わせにつかった喫茶店も
そりゃー寒かった。
なんか、おかしくない?


ん???

そんなことより、生よしりんが見たい?

それも結構!

ゆきりん(スイマセン、私のこと)のナマ足が見たい?

それも結構!

蚊に刺されまくって

しかもむくんでますが!!!

 

「脱原発」に懐疑的な人、

ぜひぜひご参加ください。

そしてご意見があったら

ビシーッと手を挙げて、

私に「当てろ」オーラを送ってくださいね絵文字:笑顔

 

私の卓越した霊力(?)で

貴方を指名してさしあげましょう!!!

 

(あ、こういうこと言うと

怖がって来ない方がいるんだった絵文字:冷や汗

 

 


9月16日(日)
「拡大版ゴー宣道場」
世田谷区等々力の
玉川区民会館ホールにて
正午から開催します!

入場料は、お一人900円です。

拡大版「ゴー宣道場」は、

このHP上からの応募も可能です

 

「参加申込」のバナーをクリックして頂き、

参加申し込みフォームからご応募下さい絵文字:晴れ



もちろん引き続き、ハガキでのご応募も受付けています絵文字:重要

 

往復はがきに、『拡大版ゴー宣道場参加希望』と明記、

さらに、


1.
氏名(同伴者がいる場合はその方の氏名と続柄・関係など)

2. 住所

3. 電話番号
4.
年齢
5.
職業(学生の方は学校名)
6.
募集を知った媒体
7.
応募の理由と道場への期待

返信はがきの宛名には、ご自分の氏名・住所をご記入の上、


152-8799

東京都目黒区目黒本町1-15-16 目黒郵便局・局留め

『ゴー宣道場』代表・小林よしのり、担当・岸端


まで、お送り下さい。


応募〆切は、申し込みフォーム、往復ハガキ共に

平成24年9/3(月)必着


ネット、ハガキ共に、

当選された方にのみ当選通知を送らせて頂きます

 

当選通知の送付は、応募〆切後になりますので、しばらくお待ち下さい



皆様からの多数のご応募、お待ちしております絵文字:重要

 


笹幸恵

昭和49年、神奈川県生まれ。ジャーナリスト。大妻女子大学短期大学部卒業後、出版社の編集記者を経て、平成13年にフリーとなる。国内外の戦争遺跡巡りや、戦場となった地への慰霊巡拝などを続け、大東亜戦争をテーマにした記事や書籍を発表。現在は、戦友会である「全国ソロモン会」常任理事を務める。戦争経験者の講演会を中心とする近現代史研究会(PandA会)主宰。大妻女子大学非常勤講師。國學院大學大学院文学研究科博士前期課程修了(歴史学修士)。著書に『女ひとり玉砕の島を行く』(文藝春秋)、『「白紙召集」で散る-軍属たちのガダルカナル戦記』(新潮社)、『「日本男児」という生き方』(草思社)、『沖縄戦 二十四歳の大隊長』(学研パブリッシング)など。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ