ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
みなぼん
2012.8.30 04:41小林よしのりライジング

よしりんのマジ「前田敦子論」が大好評!

火曜日に配信された
『小林よしのりライジング Vol.2』
今号も大好評で
どんどん購読者数が
増えています
絵文字:重要絵文字:笑顔

 『小林よしのりライジング Vol.2』

そんな中、
今週号で最も話題と
なっているのはやはり・・・

絵文字:星 拡大版 絵文字:星 今週のAKB48
「前田敦子はアイドル天皇制の神話を創った」

よしりん先生が
“ マジ ” で書いた長文
「前田敦子論」です
絵文字:重要絵文字:重要

論文を読んだ方からも
熱い感想が寄せられています絵文字:重要

ももクロのヲタであるポカQさんが
よしりん先生に送ったメールです絵文字:メール

「ライジングの前田敦子論を読みました絵文字:重要
 感想は、すげえ絵文字:重要謎が解けたー絵文字:重要絵文字:重要ですよ絵文字:重要

 ワシは不思議だったのね、
 何故前田敦子がAKBの中心なのか?
 歌も、振り付けも、顔も、スタイルも、
 他のメンバーに負けてるのに何故?と。

 しかし今回の前田敦子論で合点がいった絵文字:重要
 無私の存在・・・すげえ絵文字:重要絵文字:重要
 スキルやカリスマ性で「君臨」するのでなく、
 無私の心で中心に「存在」する象徴。
 日本人が無意識に求める存在・・・。

 社長絵文字:重要面白かったっす絵文字:重要絵文字:重要

「ゴー宣道場」の門弟のK氏は
こんな感想を寄せてくれました。

「感動しました絵文字:重要絵文字:重要震えるほどに。
 前田敦子についてここまで深く、
 魂を揺さぶるまでに論じている人は
 他にいないんじゃないでしょうか?
 この論文は後世に語り継がれるほどの
 ものであると確信しております絵文字:重要絵文字:重要
 『象徴』と成り得る『無私』のセンターか。
 深いなー。」

他にも
こんな感想が来ています。

「☆拡大版☆今週のAKB48・第3回
 『前田敦子はアイドル天皇制の神話を創った』
 を早速、拝読。
 『秀逸』という言葉は、この論文のためにある。
 実は、活字版「ゴー宣」よりも、「今週のAKB48」の方が
 楽しみなんですよね~~。よしりん先生、怒るかな?」

「『前田敦子はアイドル天皇制の神話を創った』
 で前田敦子の卒業を天皇と日本のエートスに
 結びつけて深く掘り下げて論じた内容に
 目から鱗でした。
 これを読んで、ファンの人達は無意識に
 日本の原点回帰を求めてるように見えました。」

「AKBについては、今まで自分もアンチ前田でしたが、
 よしりん先生の文章を読むとすごい人なのだと
 思いこんでしまいました。」

「AKBの記事良かったです絵文字:重要あっちゃん大好き絵文字:重要
 私はあまりAKBには詳しくなかったのに、
 どんどん吸い寄せられてしまう魅力がありますね。」

「あっちゃんの記事、面白かったです。
 読む前は『あっちゃん、別に推しじゃないんだけどなー』
 って思ってたけど、それが間違いだったと気付きました絵文字:重要

「前田敦子の話に驚きと感動を覚えました。
 アイドルがどういった感情や心理で
 頑張っているのかという事について興味があるので、
 こうした事をもっと発信して欲しいと思うし、嬉しい。」

「私はAKBのことはほとんど知らず、ルックスならマリコ様、
 性格なら大島優子がいいなぐらいの認識ですが、
 よしりん先生のフィルターを通したAKB論はなぜか大好きです。
 今回のあっちゃん論は特に感動しました。

 自分のことはどうなってもいいから国民を救いたいという
 思いで占領者代表・マッカーサーに会いに行かれた
 昭和天皇に代表される無私の行為と、俗にまみれた
 現代日本ではありえないほどの掟を自らに課して
 自己研鑽を続ける少女グループの代表・前田敦子の
 『私の事は嫌いでもAKBのことは嫌いにならないで』と訴えた
 無私の発言が、私の中でもカチリと音を立ててリンクしました。」

「『今週のAKB48』の名文には、魂を揺さぶられました。
 これからも『ヲタの鏡という道を歩み始めたよしりん』から
 目が離せない絵文字:重要

「『前田敦子はアイドル天皇制の神話を創った』
 AKBと天皇制をつなげてここまで語れる人は
 日本中でよしりん先生ただ一人だと思います。
 秋元康氏もここまで考えていなかったでしょう。
 私もいい年したおっさんですが、実は卒業宣言後の
 あっちゃんがやたらと綺麗に見えて密かに
 気になっていた事を告白します。」

「『前田敦子はアイドル天皇制の神話を創った』を読みました。
 まず思ったのは『これは凄い!』でした。
 みなぼんさんが泣かれた理由がよーく分かった気がしました。

 次に思ったのは『もったいない絵文字:重要』でした。
 これをもっとオープンにしたらどうだろうか?
 前敦推し以外のAKBファンもAKBファンでない人も
 前敦推しになるんじゃなかろうか?
 前敦ファンの中には『よしりん!よくぞ言ってくれた絵文字:重要絵文字:重要』と
 よしりんファンになる人もでてくるのではなかろうか?
 天皇という存在の有難さに気付く人ももっと
 でてくるのではなかろうか?等々・・・。

 ライジング内で特に人気が高かったものについては、
 一定の期間が経過した後に一般公開してみるというのは
 どうでしょうか?」

 

確かに今現在の購読者数では
勿体ないというのもわかりますが、
あくまでもWebマガジンの
読者に対する特典です絵文字:笑顔

今後もよしりん先生の
最も力の入ったAKB論は、
この「小林よしのりライジング」
展開されます絵文字:重要絵文字:キラキラ

皆さん、必読ですよー絵文字:音楽

 

 


みなぼん

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ