ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2012.8.31 03:12震災・原発問題

「脱原発」の感受性こそが大切だ!

今朝、笹師範のブログを読んで以来、
その感受性の敏感さに
心を打たれっぱなしです。

英霊だ靖国神社だと言うだけで
自分は「愛国者」だとプライドにゲタ履かせ、
実は英霊が何を守ろうとしたのか
考えようともしないニセ保守だらけの中で、

笹さんは遺骨収集をライフワークに
戦跡巡りまでしていながら、
なおも自身の「無知」を恨み、
さらに前進しようとされている。
https://www.gosen-dojo.com/index.php?key=joqsbay5j-374#_374

その真摯さに感動を覚えます。

私のツイッターにも、早速

様々な場で仕事や活動を重ねると、
これからは「感受性」の時代なんだな、と思います。
そして、「女性」に素敵な人材が多いです。
男性より感受性が鋭い生き物だから当然ですよね。
笹さんのブログを読んでも、
僕の身近にいる女性達を思い出します。
という感想をいただいてます。
これを「オンナ特有のセンチメント」
などと嗤う者こそ、
唾棄すべき「人でなし」だと
私も確信しています。

次回拡大版「ゴー宣道場」は、
「祭り」であるからこそ、
感性から訴えかける、
今までにない場となりそうな、
そんな期待感が増しています!


「ゴー宣道場 拡大版」
『倫理と成長の脱原発』
 は
9月16日(日)正午から
世田谷区等々力の
「玉川区民会館ホール」
開催します絵文字:重要

入場料は、お一人900円です。

拡大版「ゴー宣道場」は、
このHP上からの応募も可能です絵文字:重要絵文字:重要


もちろん引き続き、
ハガキでのご応募も受付けています絵文字:記念日

往復はがき に、『拡大版ゴー宣道場 参加希望』 と明記、

さらに、


1. 
氏名(同伴者がいる場合はその方の氏名と続柄・関係など)

2. 住所

3. 電話番号
4. 年齢

5. 
職業(学生の方は学校名)
6. 
募集を知った媒体
7. 
応募の理由と道場への期待

返信はがきの宛名には、ご自分の氏名・住所をご記入の上、

152-8799

東京都目黒区目黒本町1-15-16 目黒郵便局・局留め

『ゴー宣道場』代表・小林よしのり、担当・岸端


まで、お送り下さい。

応募〆切 は、申し込みフォーム、往復ハガキ共に

平成24年9/3(月)必着


ネット、ハガキ共に、

当選された方にのみ当選通知を送らせて頂きます絵文字:記念日
当選通知の送付は、応募〆切後になりますので、しばらくお待ち下さい絵文字:よろしくお願いします



皆様からの多数のご応募、お待ちしております絵文字:重要絵文字:晴れ

 

トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ