ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2012.9.15 22:00よしりん先生の登場

国家百年の大計を誤る民主・自民の政治家

道場に行く前に、
よしりん先生の
登場です!

・・・・・




おいおいおい・・・
デタラメが始まったぞ!


枝野幸男経済産業相が
昨日
15日、
大間原発(青森県大間町)など
建設中の
3原発を
「経産省が設置許可を
出した原発は、
変更することは
考えてない」
と述べ、
工事継続を認めてしまった!


14
日の革新的エネルギー・環境戦略では
「原発の新増設は認めない」
と明記していたじゃないか!


あっ・・建設中の原発は
「新増設」ではない
という詭弁だったのか!

 

現在、全国には12基の
原発の新増設計画がある。


大間原発
375%の
工事進捗率だ。


ほかに中国電力の
島根原発(松江市)
3号機
936%の進捗。


東京電力の
東通原発
1号機
(青森県東通村)

9.7%の進捗。


この
3基は経産省が
許可を出してるから、
造るつもりだろう。


これで
2030年代の原発ゼロ」
は不可能になった。


それとも大間原発は
20年くらいで稼働を終了できるのか?

 

原発の建設費は一基5千億円である。


電力会社からこの賠償を
求められることを
政府は恐れているのだろう。


これは自民党に政権が
移行したとしても、
まったく同じ対応になるはずだ。


民主党も自民党も
へタレ度は変わらん!


ここまで来れば、
橋下徹くらい乱暴な
政治家でなければ、
やはり脱原発は
無理なのだろうか?

 

かつてシナに
進出してしまった旧日本軍が、
撤退できなかった理由が
よくわかるではないか!


だが、撤退すべきときは、
やはり撤退しておかなければ、
もっと傷口は大きく
広げるもんなんだぜ!


政治家どもよ! 
国家
100年の大計を
誤るようなことがあれば、
現在の政治家は死しても
その罪を滅ぼすことは
できないぞ!!

(この最後のフレーズを
総裁候補は知ってるか?)

トッキー

次回の開催予定

第91回

第91回 令和2年 9/13 SUN
14:00

テーマ: 「経済と憲法でポストコロナの社会像を提示する!」

INFORMATIONお知らせ