ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
みなぼん
2012.9.22 14:21AKB48

HKT48の劇場公演を見た!

よしりん先生の
登場でーす
絵文字:音楽



HKT48の劇場公演を見た。

久しぶりに
さっしーのMCでの活躍を
見てみたいと思って
わざわざ福岡に来たのに、
さっしーがいなかった。

サボってるのか?

この 「手をつなぎながら」 公演の
セットリストは名曲だらけで
全部好きだ。

特にユニット曲が素晴らしい。

「Glory days」
「この胸のバーコード」
「ウィンブルドンへ連れて行って」
「雨のピアニスト」
「チョコの行方」

までの流れが息つく暇もない。

「Innocence」 がまた
山口百恵の曲みたいで
好きだ。

AKBは
曲の良さが根本にあるのに、
誰もそれをわかってない。

メンバーの可愛さばっかりに
夢中になってるが、
わしは楽曲が
そもそも好きなのだ。

ギターのコード進行が
見つかったら、
いずれ歌ってみたい。

しかし
見るたびに思うが、
兒玉遥 ちゃんは
完璧なアイドルだ。

HKTのセンターは、
はるっぴしかあり得ない。

どうしても目立つし、
目で追ってしまう。

はるっぴの
正統派アイドルのレベルは、
まゆゆ以上だと思う。

佐藤支配人、このことは
本人に伝えてください。

それから 村重杏奈 こと
あーにゃには、
クセになる面白さがある。

スベッテも面白い絵文字:重要

スベッテも
へこたれてはいけない。

あーにゃは
それでも自分が一番面白いと
思っていてほしい。

実際、もう存在自体が
面白いというレベルに達している。

その点、さっしーに
似てるかもしれない。

さっしーには
オドオドしたへタレが
そこに加わるのだが、
あーにゃには臆することない
サービス精神がある。

あーにゃにも、
「スベッテも面白い絵文字:重要
ということを伝えてほしい。

博多に来て、
見るたびにダンスも上手くなって、
容姿も可愛くなっていく。

そのHKT48が、
ついに関東で
初の冠番組を持つ。

「HaKaTa百貨店」
という番組で、
10月からスタートするそうだ。

早くHKT48にも
デビューシングル曲が
欲しいなあ。

 

みなぼん

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ