ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2012.9.30 00:00政治・経済

安倍シンパのネトウヨは「お花畑」の人たち!

昨日、ブログで「アサコール」頼みの
安倍晋三に対する懸念を連投したら、
私のツイッターには
次々引っかかるネトウヨのバカツイート!

釣れた、釣れた、大漁だーい♪
「アサコール」の副作用問題について、
「日刊ゲンダイ」の記事を使ったら、
「いくら安倍元総理が嫌いだからって、
ゲンダイなんかソースにしちゃ終わりだと
思いますが・・・・・・」
だって! 
ね、バカでしょ!
夕刊紙には信用できない記事も
多いことなんか百も承知だけど、
「そんなに効く薬なら、
副作用が心配じゃないか?」
と心配を感じるってことなんかは、
ゲンダイが書こうが産経が書こうが
常識じゃないの!

リンク張った記事読んだ?
副作用には個人差もあるとか、
医師の指示に従っていればリスクは減るとか
いうことにも触れた上で書いている、
真っ当な記事ですよ。
しかも私、「ゲンダイ」だけじゃなくて、
ゼリア新薬のHPも確認してますよ。
そしたら「潰瘍性大腸炎の悪化」
もありうるという、
ゲンダイの記事にも
なかったことがわかって、
それも書いたでしょ?
やっぱりネトウヨって、
何一つ、文章が読めないのです!

ただ「ゲンダイ」の記事を
使っただけで全否定するんです!
バカですね~~~

さらに、

「政策等の批判はともかく、下らない批判はやめて、
陰ながらでも応援していきましょう」
なんてバカも釣れました!
政治家の健康問題は「政策以前」の問題だ
ということがどーしてもわからないようです。

他にもいろいろ釣れるので、

何だか面白くなってきて、いくつか挑発的に
反論を返信していたら、しまいには
「うるせぇ男だな。みんなで支えるんだよ」
と返してきた者までいました。
うわ~~~~~~~~~

バカだ~~~~~~~~~~~!!
ネトウヨさんたちがみんなで支えたら、
安倍晋三の下痢が止まるんですか?
しかしなー。
ネトウヨって、マッチョな強いリーダーを
欲しているのかと思っていたけど、
難病患者の首相を大歓迎とはねー。
それで、生き馬の目を抜くような
熾烈な外交の場に出た時に、
中国・韓国やロシア、
そしてアメリカの首脳が
一切弱みに付け込むことなく、
「この人は難病の持病があるから」と
優しく接してくれる
とでも思ってるんですかねー?
安倍シンパのネトウヨって、そんな
「お花畑」の人たちだったのかー!
トッキー

次回の開催予定

第91回

第91回 令和2年 9/13 SUN
14:00

テーマ: 「経済と憲法でポストコロナの社会像を提示する!」

INFORMATIONお知らせ