ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2012.9.30 09:58政治・経済

安倍シンパ・ネトウヨバカ釣り今日も大漁!

ツイッターにからんでくる、
安倍晋三シンパ・ネトウヨの
バカ釣りが楽しくなっているトキウラです。
 
今日もいっぱい釣れてます!
 
「下痢気味というだけで批判するのは
おかしいでしょ」
 
うわ~~~~~~~、
すごいバカがかかった~~~~~~~~!
 
「潰瘍性大腸炎」という難病を、
単なる「下痢気味」としか
思ってないんですよ!!
 
 
昨日のブログで、
「安倍は『持病を克服できた』と
あたかも完治したかのように
言っている」と書いた「エサ」には、
こんなのがかかりました。
 
「安倍総裁は
『持病は完治していないけれども
上手く付き合っていく術(新薬)を見つけた』
という意味で『克服』という言葉を使ったのでは
ないでしょうか。『克服』という言葉の意味は
『努力して困難に打ち勝つ事』ですし」
 
そりゃ、世間一般の病気を抱えた方に
ついてはあてはまりますし、むしろ
立派な態度だということもできますけど、
首相候補ですよ!
 
今日のよしりん先生のブログでも
書いてますから繰り返しませんが、
一般人と首相では全然違う、
ということがどうしてもわからないんですね。
 
 
また、こんな「大物」も釣れました!
 
「リスクはつきものですからねえ。
我々はそのリスクを少しでも減少できるよう、
皇室をお支えし、
安倍さんを応援していけばいいのでは?
男系ではない天皇と、
持病を持たない安倍さんは
いないのですから」
 
はあ?
 
この人、きっと本人だけは
「うまいこと言ってやった」と思い込んで、
どや顔で送信したんでしょうねえ・・・
 
でもでもでも・・・
 
天皇の「男系」と
安倍晋三の「潰瘍性大腸炎」が
同じなの!?
 
ネトウヨさんたちは、「男系」こそが天皇であり、
「男系」こそが日本の守る価値だと言うのだから、
ということは、
 
「潰瘍性大腸炎」こそが安倍晋三であり、
「潰瘍性大腸炎」こそが日本の守る価値なの!?
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~っ!!

 
ここで一つ、紹介したいツイートがあります。
 
「僕も厚労省指定の難病を抱えています。
いきなりブッ倒れます。
だから車の運転はしません。
それが社会に対する責任だと思います。
総理も同じ」
 
自らの病気と真に向き合い、
「公」とのかかわり方を本当に考えた方は、
よしりん先生や私の意見に
賛同してくださるようです。
 
あ、またバカが釣れている!
釣果報告はまた明日!
トッキー

次回の開催予定

第91回

第91回 令和2年 9/13 SUN
14:00

テーマ: 「経済と憲法でポストコロナの社会像を提示する!」

INFORMATIONお知らせ