ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2012.10.3 03:21お知らせ

魂を震撼させる歌とサイテーの人生相談と。

webマガジン
『小林よしのりライジング』Vol.7
現在配信中です!

今週号は、先月の
小林よしのりチャンネルの
生放送で話題となった
よしりん先生のギターの話から
「今週のAKB48」への流れが
いいですね~~~~~
「男心を歌う少女たち」
昨年、よしりん先生が
宇野常寛、中森明夫両氏と初めて
AKB48について語った鼎談
(『本家ゴーマニズム宣言2』に収録)
の時点でも、ブレイクの曲となった
『大声ダイヤモンド』あたりから
歌の一人称が「僕」になってるとか、
そもそも『少女たちよ』って
誰が誰に歌ってる歌なの?という
話題は出ていましたが、

今回は
それをさらに
深く分かりやすく
分析してます!
最新アルバム『1830m』
最初に入っている曲
『ファースト・ラビット』についての
よしりん先生の感想は、
特に見どころです!
よしりん先生が
「感動した」といい
「魂が震撼した」といい
「危険な歌」だという
『ファースト・ラビット』
とは?
そして・・・
これ、「見どころ」
と言っていいのかどうか
ビミョーですけれども、
みなぼん編集長が、
「余りに下衆な質問」
嫌悪しまくってる人生相談
に対する厳格和尚の回答もスゴイ!
しかし、こんな相談ばっかり来て、
おぼっちゃまくんの出番がなくなっちゃう
ようなことが起こらないよう
切に願う次第ではありますが。

http://ch.nicovideo.jp/article/ar9245

読者との「call&response」

ますます快調!
WEBマガジンという新形態に
購入を躊躇してる皆さん!
一歩踏み出すなら、今ですよ!
新しい船を出せ! 夢の帆をあげろ!
古い水夫のやり方は真似なんかしなくていい
同じ甲板に立て!
(これ、私のお気に入り『NEW SHIP』♪)
トッキー

次回の開催予定

第91回

第91回 令和2年 9/13 SUN
14:00

テーマ: 「経済と憲法でポストコロナの社会像を提示する!」

INFORMATIONお知らせ