ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2012.11.25 06:55よしりん先生の登場

ライジングのコメントについて

よしりん先生の
登場です。

・・・・・




わしは忙しすぎて見てないのだが、
「ゴー宣道場チャンネル」の掲示板に
時々憎悪が渦巻いて、
デタラメになることがあるらしい。

トッキーも忙しすぎて
管理できないのだ。


そのいがみ合いが、
門弟のメーリングリストや、
ライジングのコメント欄にも飛び火して、
何のことやらわからん
という文章にぶち当たるときがある。


ライジングの
Callresponseでは、
わしは誰が書いたものか
という意識よりも、
描かれた内容でしか判断しない。


ネットにおける投稿
というものを見てみて、
何が問題なのかがわかった。


「ボツ」がないことなのだ。


これはネット言論全体の
問題なので、論じる必要がある。

 

それに対して、
ライジングの内容を
より面白くするための
提案をしてくれる読者がいる。
これはありがたい。


よしりん企画の仕事場風景を、
毎週一枚の写真で紹介するコーナー

なんてのは良いアイデアではないか!


トッキー、業務連絡だ。
さっそく始めてくれ。


ギターライブのみを
編集した動画

というのも、将来的にはやれそうだ。

 

言っておくがライジングは
まだ会員
1500名超くらいで、
大した金にはならん。
そんなものに、
わしは土日月の
3日かけてるから、
スタッフ全員を雇って、
よしりん企画を運営して
いくには死活問題だ。


スタッフの仕事に比べて、
わし一人の仕事量が
膨大過ぎるのだ。


社長がゴルフしてても、
社員が勝手に働いてくれる
会社が羨ましい。


12
月発売の
単行本が売れなければ、
わしの労力に比べて、
利益が少なすぎるので、
ライジングも続けていけないだろう。

 

だが、秘書みなぼんによると、
他の
webマガジンには、
こんなにいっぱい
コメントはついていないらしい。


だからくだらないコメントにも
寛容に接したいらしいが、
わしは盛り上げてくれる
読者のコメントはありがたいが、
UZAな奴には去ってほしい。


わしは、お客様は神様です
という態度はとらない方針だ。


どんなに媚びを売ったってムダ!


有無を言わせぬ
すごい作品をつくれば、
必ず売れる。


馬鹿者は去ってもよい!


利口者にだけ
とことんサービスしたい!

トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ