ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
みなぼん
2012.12.10 02:55ゴー宣道場

新年13日「景気と幸福について考えよう」

よしりん先生の
登場でーす
絵文字:笑顔



新年13日(日)
「ゴー宣道場」のテーマを
変更します。

『景気と幸福について考えよう』

・・と題して議論します。

驚くべきことに、
バブルの時代を知っている人は、
もはや40代以上だ。

40歳以下の人はバブルどころか、
高度経済成長も全然知らない。

年末の選挙についての
街頭インタビューでは、
原発やTPPを上回る関心として、
多くの人々が
「景気回復」 と答えている。

自民党は
「2%のインフレターゲットを設け、
 デフレ脱却を目指す」
という。

国債乱発と、
日銀のさらなる金融緩和と、
国土強靭化という名目の
公共投資を組み合わせれば、
デフレを脱却できて、
景気はうなぎのぼりになる
という説が、わしには
眉唾としか思えないのだが、
信じる者は救われるの
世界なのかもしれない。

昨日の「ゴー宣道場」の
参加者にも、
建設業へのばら撒きが、
色んな方面に波及して、
出版業界も好景気になり、
わしの本も売れるようになると、
バラ色の未来を
語っている人がいた。

だがわしはこう思うのだ。

「わしの本の売り上げは、
 政府の景気対策か、
 日銀の金融操作で
 決まるのか?」

「そんなつまらん本を
 つくる気はないな

諸悪の根源はデフレだろうか?

デフレの正体は何なのだろうか?

景気は日銀がお札を刷りまくって、
公共投資でばら撒きさえすれば、
みるみる好転していく
ものなのだろうか?

どうもまた得体のしれない
観念に憑りつかれて、
人々は「幸福」の意味を
見失っているのではないか?

新年初の「ゴー宣道場」で
熟考しておかねばならない
テーマだ。

『景気と幸福について考えよう』

 



年末年始に入るため、参加者募集の〆切が通常より早めになります。
参加ご希望の方はぜひ、余裕をもってお早めにご応募下さい
絵文字:重要絵文字:急ぎ

また、HP上の申し込みフォームからも申し込み可能です絵文字:重要絵文字:パソコン

上 ↑ のHPメニュー「道場参加申し込み」、もしくは下 ↓ の申し込みフォームバナー(画像)
クリックして、申し込みページにお進み下さい絵文字:よろしくお願いします
入力必須項目にご記入の上、お申し込み下さい絵文字:重要絵文字:メール

お申し込み後、記入されたメールアドレス宛に「申し込み確認メール」が届きますので、
ご記入内容に間違いがないか、よくご確認下さい。

申し込み〆切後、当選された方にのみ「当選メール」を送らせて頂きます。
当選された方は、道場当日、その「当選メール」をプリントアウトの上、会場までご持参下さい。

 道場参加申し込みフォーム

引き続き、往復ハガキでの応募も受付けております絵文字:重要絵文字:記念日

入場料は、お一人1000円です。

参加ご希望の方は、

往復はがき に、『第33回参加希望』 と明記、

さらに、


1.
氏名(同伴者がいる場合はその方の氏名と続柄・関係など)

2. 住所

3. 電話番号
4. 年齢

5.
職業(学生の方は学校名)
6.
募集を知った媒体
7.
応募の理由と道場への期待

返信はがきの宛名には、ご自分の氏名・住所をご記入の上、

152-8799

東京都目黒区目黒本町1-15-16 目黒郵便局・局留め

『ゴー宣道場』代表・小林よしのり、担当・岸端


まで、お送り下さい。

今回の 応募〆切  は年末年始に重なるため、変則的になります。

絵文字:記念日 往復はがき 絵文字:記念日 でのお申し込みの方は 平成24年12/28(金)必着
絵文字:パソコン インターネット 絵文字:パソコン からのお申し込みの方は 平成25年1/4(金)まで です。

当選された方にのみ当選通知を送らせて頂きます絵文字:記念日
(往復ハガキで応募された方は返信ハガキで、ネットから応募された方は
 当選メールでの通知となります。)

当選通知の送付は、応募〆切後になりますので、しばらくお待ち下さい絵文字:よろしくお願いします

皆様からの多数のご応募、お待ちしております絵文字:重要絵文字:晴れ

みなぼん

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ