ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2012.12.20 02:44皇統問題

皇室よりもネトウヨを尊重する安倍晋三!!

日本を滅ぼす男、
安倍晋三!!
安倍晋三が、既に
「万死に値する行為」を
二度もやらかしている
「二万死に値する男」であることは
昨日発売の最新刊

『ニセモノ政治家の見分け方
 ゴーマニズム宣言RISING

で詳細に証明しています!

そしてこの男、昨日早くも
「三万死に値する男」
になりました!

民主党政権下で進められていた
「女性宮家」創設を白紙に戻す
方針を固めたということです。

その経緯については今日の
毎日新聞1面記事が詳しいのですが、
本当にふざけきっています!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121219-00000075-mai-pol

「安倍氏は連立を組む公明党に配慮し、

来夏の参院選までは保守色を
可能な限り封印する構えだ」
というのです!
そして、女性宮家創設を潰したのは
「保守層にアピールし、安倍氏の
『保守色封印』への
不満をなだめる狙いがある」
というのです!!

安倍は選挙期間中に
勇ましく言いまくった
憲法改正だの尖閣だのの
問題については
公明党に媚びて
早くもヘタレまくっており、
ネトウヨからの
批判をかわすために、
手っ取り早くできる
「女性宮家潰し」
だけ
真っ先にやったのです!!
しかもこの毎日の記事には、
見逃せないことが書いてあります。

御承知のとおり、もともと
皇室典範改正は
自民党・小泉政権下で取り組みが
始まって有識者会議の報告書が
作成され、その当時
安倍晋三は官房長官でした。

その時の安倍について、
記事はこう書いています。

安倍氏は当時、
小泉内閣の
官房長官として報告書に関与した。
「女系天皇は皇室の意向だ」
という小泉氏の意向で
男系維持の持論を封じていたとされる。

この記事が事実なら、
「女系天皇は皇室の意向だ」
ということは小泉政権に伝わっており、
安倍もそれを承知していた
ということになります!!

安倍は、皇室の意向を知りながら、
ネトウヨの人気の方を
尊重したことになります!

安倍は、皇室なんか尊重しても、
1票にもならんと思っているのでしょう。

まさに逆賊です!!

毎日新聞記事は
「(新政権は)旧11宮家の
子孫(男系男子)の
皇籍復帰を探るとみられる」
書いています。

すぐやりなさいよ!

どこから誰を連れてくるのか!
候補者はもう8人に絞られているのです!
今すぐできるはずです!

早くも
公明に媚びて
ヘタレまくってる安倍晋三!

しかしそんなことは許しません!

選挙中に約束した9つの課題!
『小林よしのりライジング』
列挙してあります。
http://ch.nicovideo.jp/article/ar23638

必ずやってもらいます!!

まず真っ先に、
皇統の男系男子継承の
候補をさっさと発表しろ!!
トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ