ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
高森明勅
2013.1.12 17:07

「古事記ワンダーランド」は優良有料コンテンツ!?

「時事楽論」のほかにもう1本、
ゴー宣ネット道場に新しい有料コンテンツが登場する。

泉美木蓮さんと私が、古事記をめぐって自由自在、
縦横無尽、勝手気儘にお喋りする「古事記ワンダーランド」だ。

コンセプトは「楽しさ」。

とにかく1人でも多くの人に、古事記って面白そうだな、
楽しそうだなと思ってもらう。

ただひたすら、それだけを目指す。

そのためには、まず私たち自身が楽しまなくちゃと、
第1回の収録は勝手に盛り上がった。

少なくとも私にとっては、非常に楽しいものになった。

もし、お相手をして下さった泉美さんも、
楽しんで頂けていたら、
この動画はご覧の皆さんにも、
きっと楽しいものになっているはず。

お喋りしていて、
泉美さんてこんなに古事記が大好きで、
打ち込んでおられたのか、と失礼ながらびっくり。

収録時間の30分がたちまち過ぎた。

収録に立ち会って頂いた切通理作さんには
「濃密な内容でした」とおっしゃって頂いた。

まぁ、お世辞半分と受け止めても、
面白く軽快で、しかも「濃密」なら、
ひとまず合格点かな。

ひょっとしたらこの企画、
「優良」有料コンテンツかも。

ぜひぜひご覧下さい。


高森明勅

昭和32年岡山県生まれ。神道学者、皇室研究者。國學院大學文学部卒。同大学院博士課程単位取得。拓殖大学客員教授、防衛省統合幕僚学校「歴史観・国家観」講座担当、などを歴任。
「皇室典範に関する有識者会議」においてヒアリングに応じる。
現在、日本文化総合研究所代表、神道宗教学会理事、國學院大學講師、靖国神社崇敬奉賛会顧問など。
ミス日本コンテストのファイナリスト達に日本の歴史や文化についてレクチャー。
主な著書。『天皇「生前退位」の真実』(幻冬舎新書)『天皇陛下からわたしたちへのおことば』(双葉社)『謎とき「日本」誕生』(ちくま新書)『はじめて読む「日本の神話」』『天皇と民の大嘗祭』(展転社)など。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ