ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
みなぼん
2013.2.6 01:31AKB48

今度はゆきりんのスキャンダルだよ、全員集合!

よしりん先生の
登場でーす絵文字:笑顔



今度は ゆきりん(柏木由紀)
JリーガーとAV女優と
朝7時まで合コンしていたと
週刊文春が報じている。

アイドルではなく、
一般市民の感覚から考えてみよう。

世間的には20歳過ぎの女性が
朝までコンパしたって非難はできないが、
わしが父親なら娘を叱る。

本当に親しい友人と、
ときにはそういう羽目を外すことが
あってもいいかもしれないが、
知り合ったばかりの
男たちとの深夜コンパは、
やはり叱るのが当然だ。

だが芸能界では
こういう深夜コンパが普通に
行われるものなのだろうか?

わしにはわからんが、
柏木由紀は清純派で売っている。

「恋愛禁止条例」は必要だと
自分で公言して、
清楚なお嬢様キャラで
人気があるのだから、
こういうスキャンダルが出ると、
確実に失望するファンはいる。

贔屓のファンは
温かい声援を寄せると思うが、
そこに甘えていると、
実は失望して去っていったファンの多さに
気付くことになろう。

ただし、これは
恋愛スキャンダルではない絵文字:重要

ペナルティはいらないが、
公式に謝罪だけはした方がいいと
わしは思う。

ゆきりんの行動が、
峯岸みなみの斡旋で行われたのは、
予想通りだ。

峯岸は相当罪深いわけで、
怒るファンがいるのはよくわかる。

だが、坊主になった狂気を、
わしは高く評価する。

システムに追い込まれたとか、
恋愛禁止条例が追い込んだとか、
よくそんな個人の主体性を無視した
意見を言えるものだ。

特に女性の尊厳を訴えてる
人権派どもが、
峯岸みなみの個人の尊厳を
無視している欺瞞には腹が立つ。

わしはあくまでも、
一人の人間の主体性を、
尊重する立場だ。

漫画界のシステムもそうだが、
芸能界のシステムも、
そんな甘いもんじゃないだろう。

たかが丸刈りを、
「可哀そう」とか「悲惨」とか
言ってる連中って、
よっぽどシステムに
保護された者たちらしい。

羨ましい連中だ。

それにしてもわしが
「UGN(ウラギラナイ)48」 に、
一期生、二期生を入れなかった
予感は正しかったな。

「今は恋愛なんか目じゃない」
と思ってるメンバーは、
はじけ方がすごいからね。

後ろめたいことがないから、
向こうから近づいてきて、
みるきー(渡辺美優紀)
「私、絶対裏切りませんから絵文字:重要
とか宣言しちゃうし、

りぽぽ(小谷里歩) もググタスに
「小林よしのりさんに会ったから、
 裏切らない宣言を
 させていただきました」

とか書いちゃうし、
屈託のなさがすごい。

わしも宣言しておくが、
わしはメンバー個人に対して、
疑似恋愛的な感覚を抱くことは、
絶対にない絵文字:重要

だから、DDであり、
全員応援する構えでいる。


わしにとってAKB48は、
プロレス全盛時代を思い出す、
スリリングなドラマと
人間観察ができる娯楽なのだ。

プロレス衰退を惜しむ者として、
今度はAKB48が
罠に嵌らないように見守りたい。

 

 

みなぼん

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ