ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2013.3.3 08:28政治・経済

安倍トイレ中座は「生理現象」じゃなく「病理現象」!

安倍晋三の国会トイレ中座について、
国会内では「トイレに行くのは生理現象だ」
と擁護する声が大勢を占めているそうです。

私のツイッターに文句書き込んでくる
ネトウヨ・バカウヨも全く同じこと言ってます。

この国では国会議員もネトウヨも
全く同じ知能レベルになってしまいました。
あれは「生理現象」じゃなくて
「病理現象」です!!
「我慢して集中できないより良いでしょう」とか
「俺、健康だけどトイレ近いんだ。休み時間の度
トイレ行ってたよ。そんな人はたくさんいるよ!」
とか書いてきたバカもいます。
ホームルームじゃないんだよ!!
そもそも、市議会レベルでも
議会中にトイレ中座するのは
けしからんこととされていて、
問題になったこともあるのに、
なんで国会なら許されるんだ?

中には安倍が潰瘍性大腸炎だと
いうことすら知らない者までいて、
「俺はしょんべんくらい我慢しろよ!
という感覚しかでてこない」
などとバカの極みを書いてきました。
安倍シンパのネトウヨ・バカウヨの
程度の低さは本当に想像を絶します。
TPPが何をもたらすかも知らず、
安倍が何か外交成果を上げたと
本気で思い込んでいます。

「一切持病のなく完全な健康体者しか
政治家になるなというの?差別論者だよあなた」
なんていうのも未だに来ます。
支持率70%でマスコミの批判も完全に封じ、
順風満帆そのものという今でさえ
国会を中座してトイレに駆け込む男が、
いざ逆風が吹いて、ストレスに
さらされたらどうなるのか?

もし国家の重大危機に直面している時に
首相がトイレに引きこもってしまったら
どうなってしまうのか?

国会なら中座できても、
陛下の御前とか、外交上とか、
中座できないような重要な場面は
いくらでもあるが、大丈夫なのか?
そういうことは、一切想像できないのです。

そもそも、もし野田前首相が
潰瘍性大腸炎だったら、
同じように擁護したんでしょうかね?

間違いなく真逆の態度をとったはずです。
安倍ちゃんだから
なんでもOK!

安倍ちゃんだったら、
汚物まみれでも平気!

結局、それだけ!
日本はすでにこんな
ネトウヨ・バカウヨの道連れに
される道を歩んでいるのです。

そんな中、ネトウヨの実態を痛烈に描写する

ネットニュース界の第一人者、
中川淳一郎氏とよしりん先生の対談が
ニコニコ生放送で行われます!
3月7日21時より
NEWSポストセブンちゃんねるにて。
テーマは「ネット言論の未来」

「いまネットでもっとも炎上しやすい
 2人が禁断の初遭遇!
 安倍首相信者とネトウヨの関係など、
 ネット言論の実態を丸裸にします」

無料公開です。ぜひご覧ください!
http://live.nicovideo.jp/gate/lv128623263
トッキー

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ