ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
みなぼん
2013.4.4 14:07AKB48

AKB48高橋みなみの『Jane Doe』は歌謡曲の王道だ!

よしりん先生の
登場です絵文字:重要絵文字:音楽



AKB48 高橋みなみ
『Jane Doe』 3type買った。

大好きだった
山口百恵・中森明菜の
路線の先を見せてくれる
カッコいい曲だ。

タイトルからして
身元不明者のことらしいが、
ちょっと思いつかない
ミステリアスな意味合いがある。

「君は誰なんだ?答えてくれ 
 目の前にいるのはJane Doe」

って、こんな歌詞、
阿久悠なら書けただろうが、
今ではもう秋元康しか
いないだろう。

「目を開けたままで キスするのか? 
 なぜ? 僕の知らない君がいる 
 目を開けたままで 何見てるの? 
 抱かれながら 次の夢ひとつ 
 愛しきJane Doe」

う~~~む。
鳥肌が立つ
ドラマチックな情景だ。

高橋みなみ は声質がいい。
聴いててずっと飽きない。

たかみな がこの曲を
テレビで歌い終わるとき、
最後に指で輪っかを作って
覗くポーズをする。

そのとき、
きれいに片目を瞑って、
片目を開ける。

あれを顔を歪めずにやるのは、
相当難しいのである。

普通、丹下左膳か、
斬られた悪役の侍のような
顔になる。

なのに、 たかみな
ぴたっと片目を閉じて、
ぱちっと片目を開けている。

見事な技である。

『敗れた羽根』
浜崎あゆみ・Every Little Thing
の曲を髣髴とさせる良曲で、
徐々にクライマックスへ
盛り上げていく旋律が美しい。

『利己的な恋愛』
が特にいい。

ここに描かれる女は
わしの理想的なタイプだ。

「世の中完璧な人はいないし 
 裏の顔くらいある 
 ちょっと女に手が早い 
 もてないよりももてる男がいい」

おお、最高の女じゃないか絵文字:重要

「見てない所で何をしていようと 
 ジェラシー感じたりしない 
 だって妄想していたら 
 疑心暗鬼が膨らむだけだよ」

その通りだ絵文字:重要

「自分だけよけりゃそれでいい 
 世間に認められなくても・・・
 そう愛は自分のものだ
  私 エゴイスト」

またこういう女に
出会いたいものだ。

高橋みなみ は今後も
歌謡曲を復権させる
シンガーとして活躍してほしい。

 

みなぼん

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ