ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
みなぼん
2013.4.11 04:21AKB48

NMB48が大阪弁の印象を変えた!

よしりん先生の
登場でーす絵文字:笑顔



NMB48の 「げいにん絵文字:重要
DVDも買ったし、
新たに始まった
「げいにん絵文字:重要2」 も見ている。

ゆいはん
ゴマするわけじゃないが、
京女は元々わしの憧れで、
京都弁は
上品だなあと思っていた。

けれど大阪弁って
下品な印象を持っていたんだ。

ところが
NMBメンバーのおかげで、
女の子がしゃべる大阪弁って
可愛いなあと思うようになった。

さや姉
あんなに美人なのに、
アゴばっかりいじられて、
それでもビクともせずに
大阪弁で怒ってみせるのが、
えらいなあ、可愛いなあと、
愛おしくなる。

山田菜々 にしろ、
みるきー にしろ、
大阪弁って鼻にかかった声で、
少し間のぬけた調子で
しゃべられると、
腰が砕けそうになるくらい
可愛いな。

木下百花 が本来の大阪弁の
パワフルさを体現しているが、
個性のある顔をしていて、
面白い子だ。

まーちゅん
HKT48の 中西ちょり
似たタイプで、
自然におかしなキャラが
顔に滲み出ている。

この手の顔は
クセになるんだよな。

嵌ったら
可愛くてしょうがなくなる。

りぽぽ との漫才が面白かった。

吉田朱里近藤里奈 といい
NMB48は可愛い子だらけで、
大阪のイメージアップに
大きく貢献している。

「大阪弁は可愛い絵文字:重要

NMB48がそれを教えてくれた。

 

みなぼん

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ