ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2013.4.15 04:01よしりん先生の登場

わしの新刊『開戦前夜』(幻冬舎)の発売迫る!

よしりん先生から
新刊『開戦前夜』
内容の発表!!

・・・・・




わしの新刊
『ゴーマニズム宣言
RISING
       開戦前夜
(幻冬舎)
の発売が来週に迫った。

描き下ろし漫画の紹介をしよう。

 「ゴーマニズム宣言RISING」『開戦前夜』


今は、弱い犬ほどよく吠える
北朝鮮の遠吠えにビビって
先制攻撃できないアメリカに、
粛々と追従する日本だが、
どうせ尖閣諸島を巡る
中国との軋轢もまた再現する。


親米ポチの日本が尖閣戦争で、
どのように決着するかを描いたのが、
1. 尖閣戦争・開戦前夜である。

寄付金ナショナリズムの
結末を見る勇気はあるか?


2. 思い邪なる者に災いあれ
 ~性意識のグローバル侵略~

では、AKB48河西智美の「手ブラ写真」
を巡る騒動を素材にして、
日本人の「性意識」がいかに欧米に
浸蝕され、洗脳されているかを描ききった。


警視庁も読め!
おまえたちは日本人か?


これもTPPに関わる、
日本文化の崩壊の予兆と
捉えなければいけない。


こういうことに気付くのは、
日本の中に、わししかいない!


現在の馬鹿ホシュや、
安倍自民党の腐れ政治家どもが、
いかに「伝統」や「文化」を連呼しようと、
その意味が分かっちゃいないのだから、
話にならん!


3. ブラジル「勝ち組」
  が信じたい情報

は、人間がいかに
情報を精査する能力がないか、
いかに脆い個しか持ってないかを、
事実をもとに描いた。


右にも左にも当てはまる
「個の脆弱さ」を思い知るがいい!

 

文章もライジングに
発表されたものから厳選。


書き直して収録した。


今の日本にとって、
どれも重大なメッセージなのだが、
なにしろ愚民の群れだ!


届く者をゴーマニスト
として育てよう!

それしかない!

トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ