ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
みなぼん
2013.4.24 04:21AKB48

AKB48 河西智美のスキャンダルについて

よしりん先生の
登場です絵文字:急ぎ



AKB48 河西智美
運営会社の社長宅にお泊り不倫
というスキャンダルが出た。

あまりにも河西のイメージ通りで、
がっかりだ。

少し退廃的で、
蠱惑的な雰囲気が
河西の魅力だと思っていたが、
根は真面目なんだろうと
思っていた。

わしが純情すぎた絵文字:重要

劇場公演の終了後に、
笑顔でわしに話しかけてきた
河西を見て、
「やっと手ブラ写真の件を
 吹っ切ったかな」
と安心したばかりだった。

明日発売のわしの新刊
『開戦前夜』 (幻冬舎) では、
河西の「手ぶら写真事件」のことを
全力で擁護している。

あれだけのページを描くには、
相当な日数がかかる。

世間の不当な誤解は
解いてやらねばと頑張ったのだ。

わしのように、
河西への不当なバッシングに
対する怒りを感じて、
心配しているファンは
他にもいっぱいいたはずだ。

河西 には、そういうファンが、
卒業してもまだ
必要なのではないか?

わしは5月発売のCDも
楽しみにしていたし、
ソロコンサートがあれば、
見に行きたいと
思っていたんだぞ。

しかし、
運営会社の社長ってのも、
どうかしてるぜ絵文字:重要

自社の商品に手をつけるのは、
芸能界では普通なのか?

やっぱり 「恋愛禁止」
不文律は絶対必要である絵文字:重要

これが崩壊したら、
「運営の喜び組」とか、
「枕営業」とか、
AKB48全体のイメージを
貶める風評が拡がってしまう。

そんなことになったら、
他のストイックな少女たちが
風評被害で軽蔑されてしまう。

それがわしは心配でならない。

 

真剣に夢を目指している
多くの少女たちを、
わしは知っている絵文字:重要

わしはそういう子たちを守りたい絵文字:重要

間もなく河西は卒業だが、
くれぐれも
堕ちていかないようにしてほしい。

後輩たちの良い手本に
なれないのか?

昨日 「幽かな彼女」 を見たが、
前田敦子 の演技が
上手くて驚いた。

「苦役列車」とは全然違う
女性の役を見事にこなしている。

女優として
見込みがあると思った。

河西智美 も、
これからが正念場だ。

権力と金で
身体を売る女と思われると、
軽蔑されて、仕事を失うぞ絵文字:重要

 

 

みなぼん

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ