ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
みなぼん
2013.4.25 15:55AKB48

SKE48武道館が興奮のるつぼだった!

よしりん先生の
登場でーす
絵文字:重要絵文字:急ぎ絵文字:急ぎ絵文字:急ぎ



SKE48、
超どすごかったーーーーーーーーーーっ
絵文字:重要絵文字:重要

31曲を1時間半かけて、
ぶっ通しで歌って踊り続けた絵文字:重要

こんな思い切ったコンサートは
見たことない。

途中でこのままぶっ続けるつもりだな
と感づいたときは、興奮した。

次から次に
繰り出される曲が全部いい絵文字:重要

SKEってこんなに
良曲ばかりだったっけ?

『オキドキ』 に至ってはもう
ランナーズハイのような状態で、
脳内アドレナリンが大量に噴き出して、
自制心との格闘だった。

こんなに興奮するとは、
ロックコンサートを
見に行ったとき以上の
血の湧きたちだった。

武道館で始まった
AKB48グループの連続コンサート、
初日がSKE48だったのだが、
これを見に行って本当に良かった。

「白黒つけようじゃないか絵文字:重要
というサブタイトルなのだが、
もう白黒ついちゃったかもしれない。

かつて研究生公演を
見に行った時の荒々しさが、
武道館で甦った気がする。

先日、栄の劇場で見たときは、
まだ卒業メンバーがたくさんいて、
何か後ろ向きの寂しさを
引きずっていたのだが、
新生SKEの初の大舞台で、
本領を発揮した。

今回思ったのだが、
SKEにMCは必要ない。

歌いっぱなし、
踊りっぱなしでいいのだ絵文字:重要

しばしば
「劇場公演を見に行くべきだ」
と言われるが、
SKEに限っては
大舞台になればなるほど、
華やかに、その実力を発揮する。

個人個人のキャラで
楽しませるグループではなく、
団体戦で、その躍動感で、
魅了するグループなのだ絵文字:重要

初日でこれほど
武道館を所狭しと使って、
暴れ回ったパフォーマンスを
見せつけられると、
他のグループは大丈夫だろうか
と心配になる。

特にHKTはメンバー数も少ないし、
武道館をもたせることが
出来るのだろうか?

珠理奈玲奈
もちろん凄いが、
古川愛李須田亜香里菅なな子
が前面に出てきたのは、嬉しい。

須田亜香里
バレエの美しさには惚れ惚れした。

古川愛李北原里英
『眼差しサヨナラ』
歌は上手いし、色っぽいし、
最高じゃないか絵文字:重要

『ウインブルドンへ連れて行って』
古畑奈和 が超絶可愛い絵文字:重要

大矢真那 が、
奇妙にわしの視神経を刺激する。

『狼とプライド』 の、
木崎ゆりあ木本花音 コンビが
ぴったり絵文字:重要

『みつばちガール』 の衣装が
可愛くて可愛くて、たまらなかった。

しかし、週刊文春が報じた
スキャンダルの件で、
不快になっていたのだが、
SKEを見てるときは、
全部吹っ飛んでしまうほど
爽快だった。

週刊文春とAKSって
裁判してたらしいな。

わしは今回初めて知った。

そりゃあ、
説明責任は果たせまい。

運営の方々は
複雑な気持ちだろうな。

同情するよ。

大人ってムズカシイネーーー。

 

 

みなぼん

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ