ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
みなぼん
2013.4.26 16:41AKB48

NMB48 武道館を笑いと涙の情で感動させた!

よしりん先生の
登場です絵文字:重要絵文字:星



NMB48武道館公演、
楽しかった~~~~~~~~~~絵文字:重要

可愛かった~~~~~~~~~~っ絵文字:重要

SKEとは全然違うパターンで
攻めてきた。

なるほど、
誰が考えてるのか知らんが、
見事なコンセプトだ絵文字:重要

愛嬌と、笑いと、涙と情の、
難波魂をぶつけてきた絵文字:重要

『わるきー』みるきー
相変わらず、
うずうず萌え萌えでたまらんし、
『太宰治を読んだか?』 が新鮮絵文字:重要

『結晶』『なめくじハート』
の名曲が続き、良かったのは、
さや姉 のソロで
トラブルが起こったこと絵文字:重要

会場が一体になってシラケないように
さや姉」Callをしていたのが、
最高に良かった。

トラブルのおかげで、
『ジャングルジム』
聞くときの集中力が高まり、
弾き語りの上手さが
染み入るように聴けた。

しかし武道館という大舞台で、
たった一人、アコースティックで歌う
さや姉 のカッコ良さ絵文字:重要

しびれた~~~絵文字:重要

ピックを落とさないのがすごい絵文字:重要

肝心なところで、
わしならピックを落として
オチを作っちゃうからな。

このコンサートでは、
『妄想ガールフレンド』
一つ目のヤマ場が来て、
興奮の頂きを迎える。

ところが、次に
『HA絵文字:重要
着物風のカッコイイ衣装で、
しびれまくり、
『絶滅黒髪少女』
クライマックスに達する絵文字:重要

突如、出現した
黒のドレス風の衣装が
カッコイイのなんのって、
四方に立ち位置を構えた
メンバーのステージがせり上がり、
武道館の空間を見事に利用した、
ものすごいスペクタクルな
パフォーマンスを演出していた絵文字:重要

この一曲は
鳥肌が立つほどの興奮だった絵文字:重要

アンコール以降に、
実は 福本愛菜 の卒業という
涙の演出が用意してあり、
しかも吉本の役者が
ゲストで登場したあとに、
福本 のステージからの落下と
粉まみれの笑いまで
用意されていた。

わしは一瞬、
ほんとに落下した事故かと思って、
助けに行かなきゃと
身構えたほどだ。

NMBが良かったのは、
円形のステージを利用して、
観客の間近で一人一人の顔と
パフォーマンスを
見せてくれたことだ。

真正面に来たメンバーと
目があったり、
手を振ってくれたり、
ゆいはん とは
目が合ったような気がしたし、
りぽぽ に至っては、
深々とお辞儀までしたから
驚いた。

その前に、りぽぽ は、
さや姉はズルイ」 と言い、
「トラブルの合間に、みんなから
『さや姉』Callしてもらった
と拗ねるので、
会場が 「りぽぽ」 Callしてやると、
涙ぐむ一件があったので、
本当に可愛い奴だと
萌えてしまった。

木下春奈
最初から最後まで可愛かったし、
木下百花 のおどけ方が
最高だった。

NMBには、
まーちゅん百花 という
天性のコメディエンヌがいる絵文字:重要

わしはチームNしか
注目してなかったが、
他のチームや研究生にも、
可愛い子がいっぱいいることが
わかった。

そのことに、あの円周を使って、
観客に向かって踊る演出で、
気づかせてくれた。

今後、気になった子を見に、
劇場公演に行かねばならない。

メンバーの個性を最大限に活かした、
見事なコンサートだった絵文字:重要

明日はHKT48だ。
大丈夫かな?

子供ばっかりで、どうするんだ?

わしは不安だ~~~~~~~~~~っ絵文字:重要絵文字:重要

 

 

みなぼん

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ