ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2013.4.30 11:56政治・経済

安倍晋三の御用メディアと化した朝日新聞!

今週の週刊ポスト
『安倍晋三と朝日新聞の
 「不適切な蜜月」』
は、必読の記事です!
朝日新聞の執拗な批判によって
第1次安倍政権が潰されたのは
記憶にも生々しいところなのに、
最近、安倍に対して
奇妙に朝日がおとなしい。
どうもヘンだと思っていたら…
第1次安倍政権時代に
「取材拒否」を受け、
ものすごい苦労を強いられた
トラウマを持つ朝日側が折れ、
朝日新聞社長・木村伊量が
安倍と会談して「手打ち」を行い、
完全に権力に降伏、手なずけられて
しまったというのです。

今や朝日の社長や政治部長は
安倍を「接待」しているそうです。

もはや朝日の人事や社内体制は、
すっかり牙を抜かれた状態だとか。
権力の監視を使命とする
マスコミのトップが
権力者のトップと会食するなど、
本来、言語道断。

しかし安倍は首相就任以来
朝日を始め新聞・テレビを総なめに
トップ会談をしているのだそうです。
こうしてメディア翼賛体制が
作られていたのです!!

しかし、やっぱり

朝日の「反権力」って
嘘っぱちだったんですね。

戦前・戦中は軍部を礼賛し、
終戦後はころっと手のひら返して反戦平和を唱え、
左翼の発言力が強い時代には左翼に付いて、
安倍が強くなったとなれば安倍礼賛。
朝日の社是は
「長いものには巻かれろ」か!?

今回のポストの記事こそ、

ジャーナリズムの本来やるべき仕事。
ファシズムがやって来かねない現在、
流れに逆らう姿勢はみごとです!
トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ