ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2013.5.20 02:34ゴー宣道場

設営隊今回も秒速決定! 次回道場に高まる期待!

昨日・5月19日は、
次回ゴー宣道場の
「設営隊」の募集日でした。
門弟有志のメーリングリストで募るのですが、
募集開始から1分経たないうちに
定員10名を軽く突破する応募が殺到!
もう毎度のことになってしまっているのですが、
この士気の高さには本当に頭が下がります。
次回道場も、よろしくお願いします!

さて、その昨日、私は

浅草・三社祭の見物に行っていました。

外国人観光客も多かったのですが、

これは「地元の祭り」であることに
最大の意義があるという思いを新たにしました。

地域が形骸化してしまったら、
たとえ祭囃子やお神輿が繰り出されて、
外国人観光客が押し寄せても、
それはハワイのポリネシアンショーみたいな、
過去の文化の見世物でしかなくなってしまいます。

そんなことを思って、ツイッターに
グローバリズムが進めば、地域は解体され、
祭は単なる「観光資源」にされてしまいます。
それを推進するのが安倍ちゃんと自称愛国者!」
と書いたら、ネトウヨが
わけわからんこと言って噛みついてきました。

なんでそういう見方をするかな?

そりゃ「祭を楽しんでる」んじゃなくて
「自分のイデオロギーを満足させるために
祭を政治利用してる」だけでしょーが。
ご祭神様に失礼だろうよ。
それとも「靖国の英霊以外の神などどうでもいい」のか?

さらに、
祭なんてものは小難しいこと忘れて
パァーッと楽しめばいいんだよ
とも。
これがネトウヨです!
ちょっとでも難しいことは、
なーんも考えられないのです!
安倍晋三こそが
靖國の祭を政治利用し、
ご祭神に失礼なことをしている
なんてことは、死んでも
一切理解できないのでしょう。

次回道場は、

『ウェブはバカと暇人のもの』の
中川淳一郎さんをお招きして
ネトウヨ・バカウヨの徹底考察です!



第36回ゴー宣道場

「ネットと排外主義を考察しよう」

平成25年6月9日(日)午後1時 から
『人事労務会館』 にて開催します。




「人事労務会館」
(住所:東京都品川区大崎2-4-3 )は、
JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン・りんかい線
『大崎駅』 の 北改札口 を出て左へ、
「西口」 側の左階段を降りて、徒歩3分です。

毎回、会場の場所が分からず迷われる方が、多くいらっしゃいます。

人事労務会館のHPにて、場所をよくご確認の上、ご来場下さい絵文字:重要
(HP掲載の、駅から会場までの地図を印刷し、持参されることをオススメします )

詳しくは、 “ こちら ” でどうぞ。

HP上の申し込みフォームからも申し込み可能です絵文字:重要絵文字:パソコン

上 ↑ のHPメニュー「道場参加申し込み」もしくは下 ↓ の申し込みフォームバナー(画像)
クリックして、申し込みページにお進み下さい絵文字:よろしくお願いします
入力必須項目にご記入の上、お申し込み下さい絵文字:重要絵文字:メール

お申し込み後、記入されたメールアドレス宛に「申し込み確認メール」が届きますので、
ご記入内容に間違いがないか、よくご確認下さい。

申し込み〆切後、当選された方にのみ「当選メール」を送らせて頂きます。
当選された方は、道場当日、
その「当選メール」をプリントアウトの上、会場までご持参下さい。

 道場参加申し込みフォーム

引き続き、往復ハガキでの応募も受付けております絵文字:重要絵文字:記念日


入場料は、お一人1000円です。

参加ご希望の方は、

往復はがき に、『第36回参加希望』 と明記、

さらに、


1. 
氏名(同伴者がいる場合はその方の氏名と続柄・関係など)

2. 住所

3. 電話番号
4. 年齢

5. 
職業(学生の方は学校名)
6. 
募集を知った媒体
7. 
応募の理由と道場への期待

返信はがきの宛名には、ご自分の氏名・住所をご記入の上、

152-8799

東京都目黒区目黒本町1-15-16 目黒郵便局・局留め

『ゴー宣道場』代表・小林よしのり、担当・岸端


まで、お送り下さい。

応募〆切平成25年5/29(水)必着です。


当選された方にのみ
当選通知を送らせて頂きます絵文字:記念日
(往復ハガキで応募された方は返信ハガキで、ネットから応募された方は
 当選メールでの通知となります。)

当選通知の送付は、応募〆切後になりますので、しばらくお待ち下さい絵文字:よろしくお願いします

皆様からの多数のご応募、お待ちしております絵文字:重要絵文字:晴れ

トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ