ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2013.5.28 14:28お知らせ

「慰安婦」発言、「ライジング」しか言えない真実!!

橋下徹「慰安婦」発言で、
他の誰にも言えない、
ここでしか読めない、
必見の論考掲載!

小林よしのりライジングVol.39 配信!
    


   結局、配信日、日付越えてしまいました。
   お待たせしてすいません・・・
http://ch.nicovideo.jp/yoshirin/blomaga/ar243663

橋下徹は、外国人特派員に
何を言ったのか?

それを正確に分析したメディアは
未だにありません!

メディアでは、誰も慰安婦問題について
正確な知識を持っていないし、
的確な情勢分析もできないのですから!

橋下発言にはどういう意味があったのか?
なぜいま安倍政権はこの問題に沈黙しているのか?
自称保守言論人の反応はなぜ鈍いのか?

腑に落ちないと思っている皆さん、
答えはここに書いています!

ゴーマニズム宣言
『結局、河野談話に撤退した橋下徹』

そして、「女性の人権侵害」という
「絶対正義」を掲げ、他の意見を
一切認めない言論封殺状況が
つくられつつある今、
勇気ある異議申し立て!

泉美木蘭さん
『橋下発言批判こそ、
”女性をひとくくりにする女性蔑視”
を孕んでいる』

偽善イデオロギーに屈せず、
リスクを負っても真実の声を上げる
小林よしのりライジング!

絶対注目です!!



※「慰安婦正当化の意図ない」
 「旧日本兵の慰安婦問題を
 正当化しようという意図は毛頭ない」
 「慰安婦を利用した日本は悪かったんです」
 「日本は過去の過ちを反省し、
 慰安婦の方々に謝罪とおわびを
 しなければならない」…
 完全に後退した橋下徹の発言。
 日本も反省するから他の国々も
 反省しようという「心中作戦」は、
 果たして国際政治の場で通用するのか?

※慰安婦問題に関して、
 「女性の尊厳を傷つける」
 という言葉の前に沈黙する
 女性が大多数の中、
 作家・泉美木蘭さんが
 勇気ある論考を寄稿!
 橋下発言批判こそ、
 “女性をひとくくりにする
 女性蔑視”を孕んでいる!
 自称保守派のヘタレ達よ、刮目せよ!

※「よしりん漫画宝庫」は
 “大衆志向”小林よしのりが描く
 動物漫画を紹介中!
 ペットに選んだ動物はなんと
 …アメリカンバイソン、バッファロー!!
 “大衆志向”のはずが、
 やっぱり異形のキャラが暴走を始める!
 『忠牛ばっふぁ郎』が見せる新たな展開とは!?

【今週の目次】
1. ゴーマニズム宣言・第41回
 「結局、河野談話に撤退した橋下徹」


2. ☆特別寄稿☆泉美木蘭
 「橋下発言批判こそ、
 “女性をひとくくりにする女性蔑視”を孕んでいる」


3. 茶魔ちゃま秘宝館・#010「100億円札束ノート」


4. よしりん漫画宝庫・第39回
 「『忠牛ばっふぁ郎』?突進、突進、また突進!」


5. Q&Aコーナー


6. 今週のよしりん・第39回
 「『TVタックル』裏舞台での攻防戦!?」


7. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)


8. 読者から寄せられた感想・ご要望など


9. 編集後記


トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ