ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2013.7.18 03:26皇統問題

「雅子妃は倒れても被災地に行け!」の極悪週刊新潮

体調の維持もままならず、
長期療養を余儀なくされている
病人に出張を命じて、
「とにかく行くだけでいいから、行きなさい!
あなたが行きさえすれば、あとは 
現地で倒れたってかまわないから!」
・・・なんて言う人がいたら、どう思います?
私は「鬼! 人でなし!」
と言いたくなりますね。
もしこんな血も涙もないことを言われているのが
自分の身内だったり、親愛の情を感じている人や、
敬意を抱いている人だったりしたら、
もう怒りに打ちふるえてしまうでしょう。

で、現在、私は
怒りに打ちふるえております。
本日発売の週刊新潮(7月25日号)で、
いつも上から目線で皇室批判をする
「何様だ」皇室ジャーナリスト・渡辺みどりが、
雅子妃殿下の被災地ご訪問について、
こんなことを言っているのです。
「一歩勇気を出されて、ともかく
体を運んで頂くだけでも、
被災地へのお気持ちは十分伝わります。
たとえ現地で倒れられるようなことが
あっても、かえって誰もが
有難く感じることでしょう」
鬼!! 人でなし!!
たとえ現地に出かけられなくても、
雅子妃殿下が被災地に対して
思いを寄せ、復興を祈っておられることくらい、
心ある人にはわかっているはずです。
だが、渡辺みどりと週刊新潮は、
雅子妃殿下を一切信用してないのです。
週刊新潮は渡辺みどりのコメントを受け
「この夏、被災地への想いが、まさに
問われようとしているのだ」
と、これまた偉そうに結論づけています。
病気だろうと何だろうと、被災地へ行け!
行動で示さなきゃお前の誠意なんか
伝わらないんだよ! 
行って倒れでもすれば、認めてやるよ!

・・・これが週刊新潮・渡辺みどりの
言いたいことです。
雅子妃殿下のご病気を気遣う心など
ひとかけらもないのです。

雅子妃殿下は、こんな人でなしの

言うことは気にせず、ご療養を
最優先にしていただきたい。

本当に心ある被災地の人々は、
自分が苦しい生活をしているからこそ、
ご病気の雅子妃殿下を苦しめてまで、
無理してでも来いなんてことは
決して考えないはずですから。



第37回ゴー宣道場


「雅子妃殿下の行方」


平成25年8月11日(日)午後1時 から
『人事労務会館』 にて開催します。

「人事労務会館」
(住所:東京都品川区大崎2-4-3 )は、
JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン・りんかい線
『大崎駅』 の 北改札口 を出て左へ、
「西口」 側の左階段を降りて、徒歩3分です。

毎回、会場の場所が分からず迷われる方が、多くいらっしゃいます。

人事労務会館のHPにて、場所をよくご確認の上、ご来場下さい絵文字:重要
(HP掲載の、駅から会場までの地図を印刷し、持参されることをオススメします )

詳しくは、 “ こちら ” でどうぞ。

HP上の申し込みフォームからも申し込み可能です絵文字:重要絵文字:パソコン

上 ↑ のHPメニュー「道場参加申し込み」もしくは下 ↓ の申し込みフォームバナー(画像)
クリックして、申し込みページにお進み下さい絵文字:よろしくお願いします
入力必須項目にご記入の上、お申し込み下さい絵文字:重要絵文字:メール

お申し込み後、記入されたメールアドレス宛に「申し込み確認メール」が届きますので、
ご記入内容に間違いがないか、よくご確認下さい。

申し込み〆切後、当選された方にのみ「当選メール」を送らせて頂きます。
当選された方は、道場当日、
その「当選メール」をプリントアウトの上、会場までご持参下さい。

 道場参加申し込みフォーム

引き続き、往復ハガキでの応募も受付けております絵文字:重要絵文字:記念日


入場料は、お一人1000円です。

参加ご希望の方は、

往復はがき に、『第37回参加希望』 と明記、

さらに、


1. 
氏名(同伴者がいる場合はその方の氏名と続柄・関係など)

2. 住所

3. 電話番号
4. 年齢

5. 
職業(学生の方は学校名)
6. 
募集を知った媒体
7. 
応募の理由と道場への期待

返信はがきの宛名には、ご自分の氏名・住所をご記入の上、

152-8799

東京都目黒区目黒本町1-15-16 目黒郵便局・局留め

『ゴー宣道場』代表・小林よしのり、担当・岸端


まで、お送り下さい。

応募〆切平成25年7/31(水)必着です。


当選された方にのみ
当選通知を送らせて頂きます絵文字:記念日
(往復ハガキで応募された方は返信ハガキで、ネットから応募された方は
 当選メールでの通知となります。)

当選通知の送付は、応募〆切後になりますので、しばらくお待ち下さい絵文字:よろしくお願いします

皆様からの多数のご応募、お待ちしております絵文字:重要絵文字:晴れ




トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ