ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2013.9.6 05:02皇統問題

ネトウヨ・自称保守は極左の走狗に成り果てた!

昨日は、「世界同時共産主義革命」のために
皇太子殿下、雅子妃殿下をバッシングしようと
煽動しているネットのコメントを紹介しました。
 
もちろん匿名なので
何者なのかはわかりませんが、
文面から見て、本物の極左である
可能性は極めて高いと私は思います。
 
というのは、同じコメント中に、
こんなことも書いているからです。
 
韓国は帝国主義の傀儡なので嫌いだし、
朝鮮人民民主主義共和国も中華人民共和国も
共産党とは名ばかりで主体思想という
同志レーニンの思想から逸脱し、
中華人民共和国も同志毛主席の意思を
蔑ろにした裏切りの国ですから、
嫌韓流、嫌中流は私を含む
天皇制打倒反帝国主義である
マルクス革命主義者の多くが支持しています。
 
日本帝国主義はもう存在しないので
同志をあおる材料としてはうってつけです。
過去には帝国主義賛美だと
同志から反対の声もありましたが、
保守派がいくら賛美しても帝国主義の復活は
ありえないとわかったので喜んで、
革命の邪魔者の韓国や裏切り者の中国、
朝鮮民主主義人民共和国への
反対運動に利用させてもらっています。
 
学生運動で同時共産主義革命が
失敗に終わったとき、その原因が
天皇制と周辺国の裏切り行為に
あるときがつきました。
 
そこで、日本と韓国、中国、
朝鮮人民共和国を徹底して争わせ、
疲労させきって、そこで米帝TPPを導入させます。
こうなれば、完全に資本主義がアジアを支配する
形になるのでそこで妨げられた(注・虐げられた?)
人民が誕生し、われわれ世界同時共産主義革命が
活躍できる舞台が整うのです!
 
その邪魔をする天皇制を排除するためにもいまこそ、
雅子と徳仁を事あるごとに匿名で攻撃し、
廃太子にして天皇制をつぶす必要があるのです
 
あまりにも具体的・分析的ではないですか!
 
極左から見れば、韓国は元から嫌いだし、
中国・北朝鮮も今や「裏切り者」
 
そして、今どきいくら日本でナショナリズムを
煽ったって「帝国主義」など決して復活しないから、
喜んでナショナリズムを利用して、
反韓・反中・反北朝鮮を煽ろう。
 
その上でTPPが導入されて、資本主義が暴走し、
格差が極限まで開けば、その時こそが
世界同時共産主義革命のチャンスだ!
 
あとは、最後の邪魔者である天皇制を打倒するために、
何があっても皇太子と雅子をバッシングするのだ!!
・・・というわけです。
 
極左とネトウヨ・自称保守の利害は
完全に一致しています。
 
間違いなく極左はネトウヨの中に紛れ込んで
嫌韓・嫌中、皇太子・雅子妃バッシング、
男系継承絶対を煽っています!
 
時流に乗って偉そうな顔したいだけの
ネトウヨ・自称保守よりは、
このご時世に極左やってる者の方が
まだ頭がいいと言わざるを得ませんね。
 
いまやネトウヨ・自称保守は完全に
極左の走狗に成り果てているのです!
トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ