ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
みなぼん
2013.10.4 10:21AKB48

『AKB48論』名場面をどどーんと紹介!!

先日、「絆運動会!〈後編〉」という
企画をやっていた日テレの
『AKBINGO絵文字:重要 を観ていた時のこと・・・

12期、13期、14期生の
若手世代も可愛いなぁー・・・
先輩「バラエティオールスター選抜」たちの
個性と逞しさは凄いなぁー・・・
この短い応援メッセージの中で、
ここまでエンターテイメントしちゃう
優子の存在感は半端ないなぁー・・・
おっCMの後はNMB48の
新曲『カモネギックス』のMVが
流れるのか、楽しみだー絵文字:重要・・・と
CMが開けるのを待っていたところ、

突然、 『AKB48論』 の表紙が
画面にデカデカと現われ、
「漫画界一のAKB48ファン、
 小林よしのりさんが描いた
 『AKB48論』が現在発売中絵文字:重要

と宣伝してくれたのです
絵文字:重要絵文字:ひらめき

ビックリしたぁー絵文字:笑顔

表紙の画像の後ろでは、
日産スタジアムの
ライブ映像が流れていて、
それもまたシアワセな構図で、
録画しておけば良かったーと
激しく後悔したのでした・・・絵文字:泣く

『AKBINGO絵文字:重要』のスタッフさん、
ありがとうございました
絵文字:重要絵文字:重要絵文字:よろしくお願いします

 「ゴーマニズム宣言SPECIAL」『AKB48論』

その 『AKB48論』
早速、読者からの熱い感想が
続々と届いていますよー絵文字:重要絵文字:メール

AKBファンから
爆笑した」「色々と腑に落ちた
といった感想も
たくさん頂いていますが、
今までAKBに興味を
持っていなかった方からも、
感想が送られてきています絵文字:笑顔

中でも多いのは、
今までいまいちわからなかったし、
偏見すら持っていたけど、
『AKB48論』を読んでようやく
AKBの魅力がわかった

といった感想絵文字:重要絵文字:キラキラ

AKBファンにはもちろんのこと、
ファンではない人達にも
ぜひ読んで欲しかったので、
こういった感想は嬉しいですね絵文字:音楽

それでは、
寄せられる感想の中で、
評判となっている章やシーンを
ドドーンと紹介しちゃいまーす
絵文字:重要絵文字:重要絵文字:晴れ

まずは絵文字:重要

表紙をめくり、
第1章どころか
目次よりも前に出てくる、
ある「一文」に、
よしりんの揺るがない信念を見た絵文字:重要絵文字:重要
とノックアウトされる方、続出絵文字:重要絵文字:星

私も、この一文を
ゲラの段階で初めて目にした時、
あまりの衝撃に、
しばらく笑いが止まらず、
仕事が滞ってしまいました絵文字:冷や汗
 
あの、思わず笑ってしまう程の
衝撃って一体なんだろう?絵文字:笑顔

続いて・・・

第1章の冒頭から登場する
菩薩まゆゆ
美しい絵文字:重要」「可愛い絵文字:重要
という声絵文字:重要

あれだけたくさんのメンバーの顔を、
一人一人特徴を捉えて
可愛く描き分けていて凄い
絵文字:重要
という感想も
たくさん頂いています絵文字:キラキラ

これは、よしりん先生が、
最も苦労したところだったので、
とても嬉しいです絵文字:音楽

さしこの変顔の絵が強烈で、
悪夢を見そう」

なんて感想も来ているのですが、
それはネットで見られる写真を
模写しただけで、

P.43から44で
ラーメン食べてるさっしーや、
P.182のさっしーは
とても可愛く描かれているし、

ウラギラナイ48に入りたい」って
言っているさっしーなんて、
愛嬌たっぷりで
最高に可愛く描かれているんですよ絵文字:重要絵文字:笑顔

あのシーンは、
私も大のお気に入りです絵文字:笑顔絵文字:音楽

あと、
僕の推しメンの○○ちゃんを
取り上げてくれてありがとう
絵文字:重要

という感想もたくさんあります。

こういう感想を聞くと、
AKBファンは推しメンのことを
我が事のように応援していて、
優しいなぁ、微笑ましいなぁと
思いますね絵文字:音楽

そういうところも、
過去のアイドルとファンのあり方とは
まったく違うのかなと思います絵文字:ひらめき

同じAKBファンとして、
身に覚えがあり過ぎる
絵文字:重要

として話題になっているのは、

 第3章「『推し』になる多様な理由」

そして、考えさせられたという

 第7章「消費者は権力者ではない」

第7章は特に
AKBファンでない読者からも
この問題は、
AKBに限った話ではなく
今の日本のあらゆる場所で、
同じようなことが起きていて
考えさせられた
という
感想が寄せられています絵文字:ひらめき

単なるアイドル賛歌の本だと思って、
今回は社会問題や天下国家を
 語っているようじゃないから、
 買わなくていっかー

と思っている方は、
本当に勿体ないですよ絵文字:重要絵文字:冷や汗

この本では
「AKB48」という現象を通して、
現代社会を鋭く批評しています絵文字:ノート

AKB48を巡る現象の一つ一つに、
今、日本が抱える様々な課題が、
あらゆる形で内在しているのです
絵文字:重要絵文字:ひらめき

 

AKB48の被災地支援活動に
感動したという感想も
たくさん寄せられています絵文字:メール

特に、
HKT48のさくらたん(宮脇咲良)の
ぐぐたす(google+)の投稿は、
改めて絵と共に読むと、
さらに泣けた

と言う方が多いです。

さくらたんの文章からは、
彼女の繊細さや優しさを
感じますね絵文字:キラキラ

 第8章「死ぬまで歌とアイドルが好きだろう」

よしりん先生が
若い頃からずっと
アイドルや歌謡曲が好きで
詳しかったこと、
さらには色々と 野望 を抱き
挑戦していた過去に
驚いた方も多いようです絵文字:重要絵文字:笑顔

ちなみに、
先生ぼんの妹さんにとって
あの事 はなかったことに
なっているのだとか・・・絵文字:うーん 苦笑

 第6章「アイドルは『偏見』で見る」

この章に出てくる “あるヲタ”
笑激を受けた方も多いです絵文字:笑顔

そして、爆笑といえば・・・

 第12章「AKBに恋愛を認めたら?」

ギャグ漫画家・小林よしのりの
真骨頂だ
絵文字:重要」と大評判
絵文字:重要絵文字:重要

「励みな、励みなーっ絵文字:重要
は『AKB48論』名言集の、
ベスト5に入るのでは!?絵文字:笑顔

よしりん先生と、
メンバーとの交流や、
舞台裏で目撃した “素顔”
描かれていることも、
大好評です絵文字:重要

「やりたい」発言炎上事件で
気まずい思いのよしりんを救った
大島優子 ちゃんの言葉、
そして、そんな優子ちゃんに
思わず○○そうになった
先生ぼん絵文字:重要絵文字:重要絵文字:笑顔

やっぱり優子ってスゴイ
という感想が多いです絵文字:音楽

あと、ぱるる(島崎遥香)
可愛い絵文字:重要絵文字:重要」と大評判
絵文字:重要絵文字:重要絵文字:晴れ

よしりん先生への
“ぱるる流塩対応”
そしてリクアワ打ち上げ席での、
濱野・宇野両氏へとった
ある言動は、
さすが、ぱるる絵文字:重要最高だ絵文字:重要絵文字:重要
と爆笑を誘ったようです絵文字:笑顔

ちなみに、
メンバーとの交流を描いたシーンで、
私がお気に入りなのは、
HKT48の 谷真理佳 ちゃんの
登場シーン絵文字:重要絵文字:重要絵文字:急ぎ

私は、実際の現場を目撃しましたが、
本当に漫画に描かれたまま、
彼女の勢いは凄まじかった絵文字:重要絵文字:笑顔

そして・・・

 第14章「国民化と大衆化の結実」

「AKB48が今後も永く活躍して欲しい」
という先生の熱い願いから生まれた、
ある懸念 を描いた、この章絵文字:会議

大衆化 が持つ問題を、
現代の人達に伝えるのは
なかなか難しいようで、
賛否両論ですが、
賛否両論がある時点で、
“揺さぶり” を与える
重要な章になったと
感じています絵文字:重要絵文字:ノート

この 『AKB48論』 は、
『ゴー宣』の永遠のテーマ
と言っても過言ではない
大衆との闘い が、
よりわかりやすい形で
描かれた作品といえます絵文字:ひらめき

そして、
大衆化」や「聖性」「神秘性
を巡る問題は、
実は『天皇論』にも
通じる話なのです
絵文字:重要絵文字:キラキラ

そういう意味でも、
AKBファンだけではなく、
いわゆる『ゴー宣』ファン、
いや、日本人全員に
読んで欲しい作品です
絵文字:重要絵文字:重要

まだまだ紹介したい感想や
シーンがあるのですが、
長くなってしまったので、
また次の機会に絵文字:重要絵文字:音楽

 

 

みなぼん

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ