ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2013.11.1 03:15ゴー宣道場

山本太郎直訴事件・ゴー宣道場門弟の意見

先の参院議員選挙・東京選挙区で
山本太郎に一票投じた時浦です。

若干後悔しかけたこともありましたが、
今回の件で、一人くらいこういう無謀者を
国会に送り込んでおくことにも
十分意味はあったなと思っております。

さて、今回の件に関して寄せられている
ご意見を随時ご紹介していきます。
まずはメーリングリストに投稿された
ゴー宣道場門弟の意見です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山本太郎が
天皇陛下に手紙を渡した件について、
自分に次の道場「政治権力と天皇」で
正しく思想する能力があるかどうかも含め、
師範方が見解を発する前に考えを投稿してみようと思いました。

まず彼の行動自体は二二六事件の青年将校と同じで
無謀ながらも否定はできないと思いました。
またネットで言われている「手紙を渡すこと自体不敬」
というのはおかしいと思います。
だったら青年将校を偲ぶのは何なんだということになります。
(請願は法律で禁じられているらしいですが、
不敬か否かは別だと思います。)

しかし「気持ちがあふれたということ」というのは
嘘ではないとしても、国民であるならば臣下の矜持を持って
「陛下にご心労をお掛けしない為にも自分たちで蹴りをつける」
という構えがなければダメなのではないかと思います。

仮に手紙に陛下がご存じない福島の現状の情報が
含まれていたとしても、それを受けて国政の権能のない
陛下がどうお感じになるかというのは考えなければ
いけないと思いますし、議員になって真っ先にやったのが
直訴というのも情けないことです。

入社していきなり労働者の待遇の悪さを社長に訴える
新入社員がいたらどうかと思う筈です。

以上の理由もあって山本太郎は尊皇心に篤くは見えません。
さらにここからは偏見ですが左寄りということを加えると、
「安倍政権は保守で右だから
天皇陛下から言われたら困るんじゃないか」という
下心がありそうだと想像してしまいますし、
もしそうであれば完全に政治利用を目的としていて
論外ということになるのではないかと思います。

ですが「政治利用か?」と言われれば、その疑いは濃厚でも、
今回の行動では当たらないというのが僕の考えです。

ちなみに「騒ぎを起こした時点で山本太郎の勝ち」とか
言ってるツイートを見かけて、それは完全に政治利用だろ、
と思いました。

手前勝手な自称尊皇家、ネトウヨ、安倍政権に
「お前らに言う資格はない」と批判するにしても、
やっぱり自分なりの確たるものがあった上でないと
思想にならないというのは、ゴー宣ライジングでの
特に橋下慰安婦発言の回や、前回道場の『風立ちぬ』での
「この点はいいが、ここは違和感」等と分析していく
バランス感覚で痛感したので投稿してみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

尊皇心があるふりをいくらしたって、
ネトウヨ・バカウヨの単純脳は
なーんもわかっていません!
どうせ『天皇論』
読んでいないのだから!


そして次回ゴー宣道場、
いよいよ注目です!!



第39回ゴー宣道場
「政治権力と天皇」

平成25年12月1日(日)午後1時 から
『人事労務会館』 にて開催します。

「人事労務会館」
(住所:東京都品川区大崎2-4-3 )は、
JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン・りんかい線
『大崎駅』 の 北改札口 を出て左へ、
「西口」 側の左階段を降りて、徒歩3分です。

毎回、会場の場所が分からず迷われる方が、多くいらっしゃいます。

人事労務会館のHPにて、場所をよくご確認の上、ご来場下さい絵文字:重要
(HP掲載の、駅から会場までの地図を印刷し、持参されることをオススメします )

詳しくは、 “ こちら ” でどうぞ。

HP上の申し込みフォームからも申し込み可能です絵文字:重要絵文字:パソコン

上 ↑ のHPメニュー「道場参加申し込み」もしくは下 ↓ の申し込みフォームバナー(画像)
クリックして、申し込みページにお進み下さい絵文字:よろしくお願いします
入力必須項目にご記入の上、お申し込み下さい絵文字:重要絵文字:メール

お申し込み後、記入されたメールアドレス宛に「申し込み確認メール」が届きますので、
ご記入内容に間違いがないか、よくご確認下さい。

申し込み〆切後、当選された方にのみ「当選メール」を送らせて頂きます。
当選された方は、道場当日、
その「当選メール」をプリントアウトの上、会場までご持参下さい。

 道場参加申し込みフォーム

引き続き、往復ハガキでの応募も受付けております絵文字:重要絵文字:記念日


入場料は、お一人1000円です。

参加ご希望の方は、

往復はがき に、『第39回参加希望』 と明記、

さらに、


1. 
氏名(同伴者がいる場合はその方の氏名と続柄・関係など)

2. 住所

3. 電話番号
4. 年齢

5. 
職業(学生の方は学校名)
6. 
募集を知った媒体
7. 
応募の理由と道場への期待

返信はがきの宛名には、ご自分の氏名・住所をご記入の上、

152-8799

東京都目黒区目黒本町1-15-16 目黒郵便局・局留め

『ゴー宣道場』代表・小林よしのり、担当・岸端


まで、お送り下さい。

応募〆切平成25年11/20(水)必着です。


当選された方にのみ
当選通知を送らせて頂きます絵文字:記念日
(往復ハガキで応募された方は返信ハガキで、ネットから応募された方は
 当選メールでの通知となります。)

当選通知の送付は、応募〆切後になりますので、しばらくお待ち下さい絵文字:よろしくお願いします

皆様からの多数のご応募、お待ちしております絵文字:重要絵文字:晴れ


トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ