ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
みなぼん
2013.11.16 05:45ゴー宣道場

次回「ゴー宣道場」の締め切り迫る!

よしりん先生、
再び登場です
絵文字:重要絵文字:笑顔



時浦君が山本太郎に投票したと
豪語してるが、
わしは一票たりとも入れてない。

二票も三票も
入れられるわけじゃないが、
一票たりとも入れてない。

勘違いされたら困るので
表明しておくが、
わしが山本太郎に同情的なのは、
手紙を渡したくらいで
「天皇の政治利用」と非難されるのが
理不尽だからだ。

山本太郎には
天皇を政治利用できるほどの
強力な政治権力はない。

12月1日の「ゴー宣道場」
『政治権力と天皇』
応募締め切りが迫ってきた。

来週11月20日(水曜)
締め切りだ。

「ゴー宣道場」のテーマを決めたら、
それに相応しい事件が
起こるのは、わしの霊感が
強いからだろう・・・なんちゃって。

何にしても
実にタイムリーなテーマになった。

このテーマなら、
高森明勅氏が奮闘するだろう。

堀辺正史氏も歴史的な
「政治権力と天皇」の推移を
語るかもしれない。

比較的わしは
楽になりそうで嬉しい。

ただし、切通理作氏や
笹幸恵氏や泉美木蘭氏らが
入って来れる議論の展開を、
師範方は考えておいてほしい。

自民党議員から
自称保守の論客までが、
「天皇の政治利用」の意味を
全然分かってない
という事態なのだから、
一般の人々に届く語り口で
議論をしたい。

いや、ひょっとしたら
一般国民の方がすんなり理解できて、
えらそうに尊皇派のふりをしている
自称保守の方が
根源的パープリンなのかもしれないが。


HP上の申し込みフォームからも申し込み可能です絵文字:重要絵文字:パソコン

上 ↑ のHPメニュー「道場参加申し込み」もしくは下 ↓ の申し込みフォームバナー(画像)
クリックして、申し込みページにお進み下さい絵文字:よろしくお願いします
入力必須項目にご記入の上、お申し込み下さい絵文字:重要絵文字:メール

お申し込み後、記入されたメールアドレス宛に「申し込み確認メール」が届きますので、
ご記入内容に間違いがないか、よくご確認下さい。

申し込み〆切後、当選された方にのみ「当選メール」を送らせて頂きます。
当選された方は、道場当日、
その「当選メール」をプリントアウトの上、会場までご持参下さい。



 道場参加申し込みフォーム



引き続き、往復ハガキでの応募も受付けております絵文字:重要絵文字:記念日


入場料は、お一人1000円です。

参加ご希望の方は、

往復はがき に、『第39回参加希望』 と明記、

さらに、


1.
氏名(同伴者がいる場合はその方の氏名と続柄・関係など)

2. 住所

3. 電話番号
4. 年齢

5.
職業(学生の方は学校名)
6.
募集を知った媒体
7.
応募の理由と道場への期待

返信はがきの宛名には、ご自分の氏名・住所をご記入の上、

152-8799

東京都目黒区目黒本町1-15-16 目黒郵便局・局留め

『ゴー宣道場』代表・小林よしのり、担当・岸端


まで、お送り下さい。

応募〆切平成25年11/20(水)必着です。


当選された方にのみ
当選通知を送らせて頂きます絵文字:記念日
(往復ハガキで応募された方は返信ハガキで、ネットから応募された方は
 当選メールでの通知となります。)

当選通知の送付は、応募〆切後になりますので、しばらくお待ち下さい絵文字:よろしくお願いします

皆様からの多数のご応募、お待ちしております絵文字:重要絵文字:晴れ

 

 

みなぼん

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ