ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2014.1.8 12:22よしりん先生の登場

『大東亜論』の舞台が整った

 
よしりん参上!

『大東亜論』が東京ではそろそろ
書店に並び始めてる頃だ。

安倍首相の靖国参拝に対する
アメリカの拒否反応を完全に見誤り、
未だに自称保守の連中は
ことの深刻さに気付かない有り様。

小泉時代の靖国参拝と、現在では局面が
変わってることに気付かないのだから、
恐るべき国際感覚のなさだ。

親米派がアメリカに失望したなどと
拗ね始め、反米派と言われるわしの方が
アメリカの気持ちがわかるという
妙な転倒が起きている。

民主党政権と共和党政権の差という
言い訳も通用しない。
ましてや安倍首相がオバマ大統領と
親密な関係を築けなどと言ったところで無理。
あの二人は絶対に合わない。

それならいっそ中国や韓国と日本は
国交を断絶するか?
それが出来ないのなら、外交をやるしかない。

北東アジアのこの行き詰まり感を見ると、
いよいよ『大東亜論』の意義が大きくなってきた
と言わざるを得ない。

明治以来の近代化の過程で、
何が間違っていたのかを学び、
日本人が取り戻すべき価値を
この作品が描いていくことになろう。

トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ