ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2014.1.20 02:38ゴー宣道場

第1回ネット道場の感想&第2回への期待!

第1回ゴー宣ネット道場
「安倍首相の靖国参拝を
どう見るか?」

動画大好評配信中です!

視聴ページはこちら!

本日は、道場門弟の感想を
ご紹介します!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の靖国参拝の反響を受けて
改めて慰霊と顕彰の違いが
認知されていなかったんだなぁと実感しました。
不戦の誓いでは反戦平和の風潮に絡めとられてしまう。
その違いもしっかり説明しなければならないですね。
安倍晋三の中途半端な場当たり的ふるまいは
最悪だと思いました。国内に対しても国外に対しても。
総理の参拝は基本やるべきだと思っていますが、
この対応では今後は続かないのではないかと思います。
外国からの見方もちゃんと整理しないといけないと思いました。
アメリカは歴史認識に関しては冷静だけど、
欧州は枢軸国として見ているから具合が良くないですし。
特に戦後レジームの脱却は単なる国内だけの
憲法改正ではないというのは印象的でした。
大戦後の秩序に対する国際社会への挑戦でもあると。
私事は秘めるものという言葉も印象的でした。
確かに戦後の風潮は私事を前面に出しすぎた
ように思います。公の言葉もちゃんと直視しないといけない。
左派の人間が東京裁判を受け入れた戦後体制への
挑戦というのをよく聞くがある意味正しいのかもしれません。
東京裁判史観を国際的に否定するには覚悟が必要で
そのためにも外国に防衛を依存しているままでは
理想は語れないはずです。
そしてライジングの内容とも繋がりますが遺骨に対する
日本人の考え方の話はもっと根本的な問題を聞けたと思います。
確かに骨にこんなに執着するようになったのは
近世に入ってからですしね。
私自身は戦没者の遺骨にそこまでヒューマニズムに浸れません。
まあ、収集できるならそれに越したことはないだろう。
民間でやろうというのなら頑張ってほしいし国がやったほうが
よいだろう位にしか考えていませんでした。
ライジングのように一部民間の遺骨収集であのような問題が
あったとは知らなかったです。
ここ数年私は8月15日には靖国神社に行っていません。
どうもあの喧しい雰囲気に辟易してしまって。
単なる自己慰撫の場になってはいないだろうかというのは、
それなりに靖國神社を見てきた者としては懸念です。
案の定保守派の論にはしらけてしまうし。
靖国神社は偏狭なナショナリズムの場にしては
いけないと思いました。広く立場を問わず国民が
顕彰する場にしなければならないと、
それこそ国民が自主的な形で、強制でなく。



さらに第2回ゴー宣ネット道場は
「細川・小泉の『脱原発』
こそが資本主義である!」

をテーマに、
2月9日(日)13時から開催!
生放送は無料公開です!
タイムシフト予約はこちら!

これに関しては、
ライジングのコメント欄から
意見をご紹介!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

トッキーさんがブログで触れられている
昨日(1.18)の「ウェークアップぷらす」を私も見ました。
本当近年稀にみる酷い「原発バンザイ番組」でしたね。

辛坊や読売新聞の橋本五郎・読売テレビの岩田公雄も
正力松太郎やナベツネが怖いのか何なのか
典型的なポジショントークでしたし、
元宮城県知事の浅野史郎・東大教授の御厨貴・
時事通信の田崎史郎も「アンタら何か昔細川と何かあったの?」
と思いたくなるほど感情むき出しで
「原発だけで選挙をやるな!」と終始吠えてましたし。

そんなことを思いながらけさ御厨貴が司会をしている
TBSの「時事放談」を見ていたら、ゲストで出ていた
元鳥取県知事で総務大臣もやっていた片山善博氏が
「善し悪しは別として今回の選挙は
原発をテーマにせざるを得なくなった」
「今回細川氏が当選しても国政が直接変わることは
ないと思うが、ただ細川氏が各自治体のトップ
(各府県知事や市長のこと)を脱原発で共闘して
意見をまとめてきたらさすがに変えざるを得なくなる」
とワンイシューは一応批判しているものの
冷静に分析していました。
昨日の日テレで辛坊に同じようなことを聞かれて
「今回どういう結果になろうと夏になれば大飯を皮切りに
再稼働が進む。これは安倍政権の方針として決まっていること。
だから今回の選挙と原発問題はまったく関係ない!」
と感情むき出しで吠えていた時事通信の田崎とは
大違いですね(笑)ちなみに昨日の日テレでは
かなり必死だった御厨は今日の時事放談では
黙って聞いていただけでした(笑)



ポジショントークを脱した議論は、
もうここにしか期待はできない!
ゴー宣道場に
ご期待ください!

トッキー

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ