ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2014.2.8 14:11日々の出来事

雪中行軍から無事帰還

やっと帰って来られた。大変な日だった。
行きはタクシーがスピンして道路の中央のガードに
ぶつかって止まった。
後続の車があったら大事故になるところだった。

品川の会場に着くと意外にも多くの人が来ていて、
「ゴー宣道場」の門弟も数人いたので驚いた。
よく来てくれたもんだ。

宇野氏、萱野氏、與那覇氏、朴氏ら若手の知識人と
「ナショナリズムとネトウヨ」の議論をしたが、
議論そのものは有意義な面白いものだった。
ただ会場が暖房が効かずに相当寒かった。

帰りがまた大変で、タクシーがつかまらずに電車で
帰ろうとしたが、大幅遅れになって来ない。

山手線が来たからそれに乗って目黒で降りたのだが、
全然タクシーがない。
多くの人が道路の両端でウロウロしてタクシーを待っている。
これで帰れるのかと思ったが実に運よく来たタクシーを
止めることが出来た。

帰りも車輪がフラフラすべって緊張感たっぷり、
命がけの雪中行軍だった。

宇野氏は今日の迷惑料はAKB総選挙でわしの推しに
入れることで返すと言ったので、実行してもらおうと思う。

 

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ