ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2014.2.9 11:09新刊情報

『大東亜論』こんな感想が来た。

『大東亜論 巨傑誕生篇
 読者の感想をご紹介します!


はじめまして。
今日、本やさんで大東亜論を購入し、
仕事帰りのバスの中で読み始めました。

ふとバス停に目をやると「住吉」。
人参畑の塾があった近くです。

夜目に見えないけれど
頭山満が揮毫した石碑が
すぐ傍に建っているはず。
ちょうどその横を通るなんて
偶然とはいえ、ちょっと嬉しい。

昨日までは戦争論、
戦争論2、戦争論3を
読んでいました。

勿論発刊直後に読んでいましたし
泣きながら読んでいましたが。
だけどあの当時は本当には
わかっていなかったんだなあ
と反省しきりです。

15年近くなって、
今ようやく戦争論の凄さが
理解できるようになりました。
内容がよくわかって腑に落ちました。
小林先生は本当に凄いです。天才!!!

去年の夏に偶然特攻隊の
動画を見たとき涙が止まらず、
それから半年間特攻隊関連の
本を読み続けました。

永遠の0も特攻隊の話だと言うので
本も読んで観に行って、悪くはないんだけど、
なんか微妙に違う気がして、
それでもう一度戦争論を
読み直してみようと思ったのです。

そして、やはり戦争論が
魂にズンと来る!!と思いました。

去年玄洋社の石碑にお参りして、
玄洋社の皆さん、
日本をお守りくださいと祈りました。

来島はどこにお墓があるんだっけ、
と考えながら広田弘毅の生家跡をまわり、
新天町の本屋さんでサピオを久しぶりに
手に取ってパラパラみていたら
なんと来島の事が中心で、
あまりの偶然にびっくりでした。

玄洋社、とても楽しみです。

まだまだ感想
お待ちしています!!

トッキー

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ