ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2014.2.15 09:57

愚韓論はベストセラーか?

愚韓論」はどうだろう?

痴韓論」も売れるかもしれん。

馬韓論」「空韓論」「腐韓論」「阿呆韓論」もいいぞ。

いっそ「糞馬鹿イカレ基地外韓論」の方が商売になるかもな。

日本はなぜ宇宙一優れた国なのか?」という本も売れ線だな。

日本人はなぜ韓国人より美しい人種なのか?
これって大儲けの書名だろ?

日本はなぜ誇りある美しい国と世界から羨ましがられるのか?
これもベストセラーだろう。

日本人はなぜシナ・チョーセン人を馬鹿にする資格を有するのか?
これも100万部は売れるぞ。

日本人はなぜエリートな人種として世界に君臨する恐るべき民族となり中韓を見下す宇宙の頂点に立つ地球人の象徴になったのであるか?
うおおおおおお・・これは売れる!増刷一万回!

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ